« 2007年11月 | メイン | 2008年01月 »

2007年12月31日

2003年か、それとも2004年? (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

2003年12月31日の深夜12時は、2004年1月1日の午前0時と同じ。
時間って、ホント不思議だね…これが大問題を引き起こす。

続きを読む "2003年か、それとも2004年? (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2007年12月28日

今年のインターネットを見渡して (工場長)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

日本では奇数は縁起の良い数字と言われていて、
3や7は特に良い数字とされているにもかかわらず、
2007年はさえない年だったように思います。
なにせ、今年を代表する漢字が「偽」ですから!残念っ!…って古い!
未来の人が見る日本の年表上では、
最もスルーされそうな一年だったかもしれません。

続きを読む "今年のインターネットを見渡して (工場長)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 09:31 | トラックバック(0)

2007年12月27日

「ぼいす隊・マム」クリスマス・ライブコンサート(加藤直美)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

私が主宰するコーラスグループ「ぼいす隊・マム」のクリスマスライブがありました。
今年は、親子のためのバレンタインコンサート(区立児童館)、
新1年生歓迎ライブ(地元小学校)、ホスピス納涼祭ライブ、
地元中学校フェスタと、活動も忙しかったです。
もちろん仕事の合間の活動なので、リハーサルの日程取りや、
メンバーをまとめたり・・・私がやりたい音楽を創造し、
楽しむことが目的ではありますが、音楽以外の仕事も多く、結構大変でした。
でも、歌い終わったときの達成感や、お客様からの拍手、
みんなで一緒に歌う体験は、何にも変えがたい喜びとして私の中に残ります。
そして又、次に向けて頑張るエネルギーが湧いてくるのです。

続きを読む "「ぼいす隊・マム」クリスマス・ライブコンサート(加藤直美)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2007年12月26日

2007年を振り返って…(井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

今年を、振り返る時期がやって参りました。
一年を表す漢字が「偽」でしたが、誠に残念!
では、様々な分野で一年を総括しておりますぞ。
オッと、この情報は平塚の方で働いておられる方からの情報です。
Y様、毎年ありがとうございます。

続きを読む "2007年を振り返って…(井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:33 | トラックバック(0)

2007年12月25日

クリスマスに聴くJAZZ(加藤直美)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

今年もクリスマスがやってきました。
町にはクリスマスツリーが飾られて、ポインセチアもウインドーを賑わせています。
町中には、クリスマスソングが流れています。
私は、クリスマスソングが大好きです。


続きを読む "クリスマスに聴くJAZZ(加藤直美)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 09:10 | トラックバック(1)

2007年12月24日

グラスキャンドルタワー (石川 元)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

ようやく本年度のブライダルも仕事納めが近づいています。
年の瀬になると大きな葬儀も少なく、大掃除に熱が入りお正月を迎える準備を始めます。
おっと、その前にクリスマスね(^_-)-☆


続きを読む "グラスキャンドルタワー (石川 元)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 09:30 | トラックバック(0)

2007年12月21日

今年最後のナレーション講座 その2(橘貴美子)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

では、私が作ったナレーションをご紹介します。

続きを読む "今年最後のナレーション講座 その2(橘貴美子)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:50 | トラックバック(0)

2007年12月20日

今年最後のナレーション講座 その1(橘貴美子)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

今年もあと少し、でもまだ10日ほどあります。
冷静に考えれば、まだまだやれることは沢山あるのです。
落ち着いて一歩一歩やっていけば、クリヤーできるのですが、
気がせくばかりで困ってしまいます。

続きを読む "今年最後のナレーション講座 その1(橘貴美子)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:31 | トラックバック(0)

2007年12月19日

葬儀司会研修会 (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

今年ラストの葬儀司会研修会が開催された。
12月まで働くなんて、年初の病気を思えば…何ともありがたい話である。
今年の様々なご縁に感謝申し上げたい、合掌!
場所は、ちと言いにくいので本州の何処かにしておこう。
対象は、所謂プロの司会者軍団である。

続きを読む "葬儀司会研修会 (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:50 | トラックバック(0)

2007年12月18日

オンセイ☆エッセイ#38 (DJ☆KIMIKO & Shacho- & Kojocho- )

カテゴリー : 音声エッセイ

こんにちは、工場長です。

音声エッセイの第三十八弾!
寒いですね。
寒いときこそ、ホットなDJキミコはいかがですか?
(話題は若干暗めですが)
それでは、早速聞いてください。








続きを読む "オンセイ☆エッセイ#38 (DJ☆KIMIKO & Shacho- & Kojocho- )"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 09:24 | トラックバック(11)

2007年12月17日

関西の葬儀社様 ~女性スタッフ特訓研修会~ その2(加藤直美)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

報告の続きです。
今回の研修会対象者は6グループの選抜チームです。
スタッフの能力的には、大きな「ばらつき」があります。
しかし、現場というのは色々なスタッフがいて、
そのメンバーがそれぞれの力を出し合い補足し合い成り立つ場所です。
出来る人ばかりではないのが現状の姿です。

続きを読む "関西の葬儀社様 ~女性スタッフ特訓研修会~ その2(加藤直美)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 09:15 | トラックバック(0)

2007年12月14日

関西の葬儀社様 ~女性スタッフ特訓研修会~ その1(加藤直美)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

この葬儀社様では「接遇改革」という名の下に、
8月から女性スタッフ中心の特訓研修会を実施しています。
単独葬儀社様での研修会は、始めに、その葬儀社スタッフの
「仕事の洗い出し」から始まります。
自分たちが、会社から何を求められていて、何ができなければいけないのか。
そして、それが出来ているのか、出来ていないのか。
接遇の詳細を正確に検証することが大切です。


続きを読む "関西の葬儀社様 ~女性スタッフ特訓研修会~ その1(加藤直美)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:25 | トラックバック(2)

2007年12月13日

著名人の葬儀司会を担当して《現場報告・3》 (石川 元) 

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

続きです。
最も読みにくかったのは、弔電です。
世界各国で活躍された故人は、日本語以外の弔電も多く、
肩書きとご芳名のみご紹介をすることになりましたが、
カタカナの発信人が多く読みにくい。

続きを読む "著名人の葬儀司会を担当して《現場報告・3》 (石川 元) "

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:50 | トラックバック(0)

2007年12月12日

著名人の葬儀司会を担当して《現場報告・2》 (石川 元) 

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

前回の続き。
K建築家のお別れの会が青山葬儀所で執り行われました。
式場内にはそうそうたるメンバーが揃いましたが、
特に最前列は日本中に名を馳せる様々な業界の著名人が勢ぞろいでした。


続きを読む "著名人の葬儀司会を担当して《現場報告・2》 (石川 元) "

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:45 | トラックバック(0)

2007年12月11日

姪っ子の七五三(加藤直美)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

兄の一人娘が6才になり、今年は七五三でした。
老親のためにと、兄家族はわざわざ盛岡から水戸まで来て、七五三のお祝いをしました。
叔母として私は、かわいい姪っ子のために、駆けつけないワケがありません。
研修会の合間をぬって、実家がある水戸に戻りました。

 

続きを読む "姪っ子の七五三(加藤直美)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 09:20 | トラックバック(0)

2007年12月10日

入間航空祭 (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

ちょっと古い話で恐縮ですが、文化の日(11月3日)に行われた航空ショー。
例年のことなんですが、今年は勝負に行ってきましたぜ。
勝負ったって、何のことはない「カメラ」の勝負です。
ではご覧いただこう、題して「タイミングばっちし!」



続きを読む "入間航空祭 (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 09:00 | トラックバック(0)

2007年12月07日

著名人の葬儀司会を担当して《現場報告・1》 (石川 元)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

少し前の話になりますが、K建築家のお別れの会が青山葬儀所で執り行われました。
式場内は勿論の事、テントや、渡り廊下の要所要所に、
故人の建築物(作品)のミニチュアが飾られ、
青山葬儀所が“故人らしく”様変わりしました。
建築事務所の社葬ですから、青山葬儀所内の装飾、
デザインにこだわりがあったようです。


続きを読む "著名人の葬儀司会を担当して《現場報告・1》 (石川 元)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 09:23 | トラックバック(0)

2007年12月06日

スポーツの初冬(工場長)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

去年の今頃は、「いつになったら、寒くなるんだ?」
という暖かい冬でした。
その反動か、今年は少し寒くなっただけで、
「冬が早い」と感じてしまいます。
しかし、そんな寒さを吹っ飛ばす熱い話題が…。
野球五輪予選。
久しぶりに、国民が熱くなるスポーツ大会でした。

続きを読む "スポーツの初冬(工場長)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 09:30 | トラックバック(0)

2007年12月05日

著名人の葬儀司会を担当して その1 (石川 元)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

少し前の話になりますが、K建築家のお別れの会が青山葬儀所で執り行われました。
老若男女問わず、きっとこの方を知らない方はいないでしょう・・・。
〔プレッシャーだな(*_*;)〕


続きを読む "著名人の葬儀司会を担当して その1 (石川 元)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:31 | トラックバック(0)

2007年12月04日

綜合ユニコム様主催「セレモニーアテンダント養成講座」 セミナー報告その2(加藤直美)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

葬儀スタッフ教育専門の講師になってから、来年で11年目に入ります。
「葬儀専門の講師になるからには、葬儀を知らないといけない」と、
迷わずに葬祭業界に飛び込んで、11年ということです。
その時、40才を目前にして新人でした。
最初は、勢いで入っては見たけれど…それは大変でした。
すぐに出社拒否。(派遣社員なので、派遣拒否ですが…)
もう、お葬式の現場は「悲しくて、悲しくて…」目の前で行われていることに、
涙をこらえるだけで精一杯でした。
派遣スタッフですので、現場に行けば、やるべきことをきちんとしないといけません。
「式場で泣いてはいけない」と、
唇の後ろ側を歯でずっと噛み続けていたこともあります。
しまいには血がにじんでいました。
最初は3ヶ月、現場に出ることができなくて…。
「何のために、ここに入って来たんだろう…」「私はどうなりたいんだろう…」
不安ばかりが、募っていました。

 

続きを読む "綜合ユニコム様主催「セレモニーアテンダント養成講座」 セミナー報告その2(加藤直美)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 09:25 | トラックバック(0)

2007年12月03日

FUNETの司会音声 (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

この2年半、ひたすら司会音声のレコーディングを続けた。
そして約1000トラックのプロローグ文を全て収録。
1プロローグのカンパケが約1分だとしても、どれだけの時間を費やしたのか?
その他、長文のナレーションや弔電も多数収録してある。
今日は久し振りに、12月のプロローグの中から紹介したい。
これは今月のFUNETの司会音声の、ジャンル12月の中から22番目。
(月別のタイプは毎月更新している)

初雪が舞う頃になると、街が慌しく冬支度をはじめます。
流れ星や七夕と同じように、初雪は願いを1つ叶えてくれると申しますが、
今はただ、人の命の儚さに冷たい風が身に沁みます。
雪景色が、清涼でどこか神々しく感じられるのは、
闇に沈むことがないからでしょうか。
耳元の木枯らしが、口笛を吹いて別れを告げているようです。

FUNETのトップ画面から、実際の音声を無料試聴できます。
毎月更新しているサンプルですけど、どうぞ聴いてみてください。
FUNETのページ右下、「音声ライブラリ12月プロローグサンプル試聴」をクリック。

続きを読む "FUNETの司会音声 (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:25 | トラックバック(0)

(C)MCプロデュース 2004-2013 All Rights Reserved.