« 2009年11月 | メイン | 2010年01月 »

2009年12月31日

節目の一年(工場長)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

大晦日。
この時期になると「早い一年だった」と振り返るのですが、
今年も例外ではありません。
非常に早く過ぎる日々の連続でした。
毎年、一年が短く感じるのは、
数十年の人生に占める一年分の割合が小さくなるから…と、
以前のブログにも書きましたが、
今年はそれ以上に毎日が慌ただしかったこともあると思います。

続きを読む "節目の一年(工場長)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 09:00 | トラックバック(0)

2009年12月30日

今年もお世話になりました(加藤直美)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

2009年が、終わろうとしています。あっという間の1年でした。
家族にも私にも、色々なことがありました。
実父は、未だ闘病中です。病院は3つ目になり、それなりに落ち着いています。
実母はそんな生活にも慣れたようでとても元気に東京生活を堪能しています。

続きを読む "今年もお世話になりました(加藤直美)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 09:00 | トラックバック(0)

2009年12月29日

海外視察研修⑦~ワシントンDCへ (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

ヒューストンからワシントンDCへ。
また飛行機・・・アメリカは広いので都市から都市への移動は飛行機が標準。
それだけに、身ぐるみ剥がされる身体チェックは面倒くさい。
あのテロ以降、アメリカは本当に変わった。

続きを読む "海外視察研修⑦~ワシントンDCへ (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 09:00 | トラックバック(0)

2009年12月28日

今年のトレンド(工場長)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

歳をとるにつれて、「流行なんて…」と思ってしまいがちです。
これがいわゆる「オッサン化」現象なのかもしれません。
好奇心の減退…イカンですな。
インターネットをやれやれと勧めているのに、
次世代の新しい仕組みが出て来たら乗り遅れてしまいそうです。

続きを読む "今年のトレンド(工場長)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 09:00 | トラックバック(0)

2009年12月25日

海外視察研修⑥~SCI (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

世界最大の葬儀チェーンSCIは、記録上はアメリカ人の10人に一人が、
SCIの斎場を利用していることになると言う。
国内国外を合わせると4万人(国内2万人)と言われる従業員がいて、
ニューヨーク証券取引所に上場している大企業だ。
本社は、我々が訪れたテキサス州ヒューストンにある。
こんなにも大勢の従業員がいて、その教育システムについて教えていただいた。

続きを読む "海外視察研修⑥~SCI (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 09:00 | トラックバック(0)

【終了】2010年3月 葬祭セレモニー司会講座

カテゴリー : 最新情報! 最新情報!

○葬祭セレモニー司会術[ベーシック講座](第39回) 詳細情報

ごあんない
葬儀社・司会業者の初心者から指導担当者まで、
すべての葬儀司会の実務担当者が対象です。
 [1]司会業務への取り組み方、方向性の確認
 [2]葬儀司会に関わる葬送知識・表現理論・進行ノウハウの理解
 [3]「進行アナウンス」&「弔電表現」トレーニング
を柱とし、総合的な能力向上を目指します。

開催日時 :2010年3月10日(水) 9:30~17:00
会場    :飯田橋レインボービル 会議室
        東京都新宿区市谷船河原町11
        TEL.03-3260-4761
定員    :30名(先着順)
参加費  :39,900円(1名様につき)
       (消費税および地方消費税 1,900円含む)
       ※昼食代、テキスト代含む

お問い合わせ・お申し込み先は、
綜合ユニコム株式会社ホームページより


○葬祭セレモニー司会術[キャリアアップ講座](第18回) 詳細情報

ごあんない
「ベーシック講座」受講者、プロとしてご活躍中の方、葬儀社・司会業者で技術向上を
目指す担当者(葬儀司会経験5年以上が目安)の方々が対象です。
 [1]司会業務上達への取り組み方と葬儀ナレーション作成方法
 [2]表現理論の理解(ベーシック講座の復習と中級レベルの習得)
 [3]長文ナレーションでの表現トレーニング
を通して多様な原稿に対応できる表現スキルの習得を目指します。

「葬祭セレモニー司会術[ベーシック講座]」 からの受講で、
さらに確実な実力アップが期待できます。ぜひご検討ください。

開催日時 :2010年3月11日(木) 9:30~17:00
会場    :飯田橋レインボービル 会議室
        東京都新宿区市谷船河原町11
        Tel.03-3260-4761
定員    :24名(先着順)
参加費  :39,900円(1名様につき)
       (消費税および地方消費税 1,900円含む)
       ※昼食代、テキスト代含む


お問い合わせ・お申し込み先は、
綜合ユニコム株式会社ホームページより

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:00 | トラックバック(1)

2009年12月24日

海外視察研修⑤~SCI (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

前回紹介したようにSCIには様々なブランドがあるが、
その全ての鍵を握るブランド(Key Brand)として、Dignityが位置づけられる。
Dignityとは、威厳、尊厳、品位と訳されるが、イメージ的には故人の尊厳を守り、
徹底した顧客目線からデスケアを捉えようとしているのだろう。

続きを読む "海外視察研修⑤~SCI (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 09:00 | トラックバック(3154)

2009年12月22日

海外視察研修④~SCI (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

二日目の朝(実質初日)ぐっすり眠れたようだ。
成田から起きっ放しだったから、35時間位寝ずに頑張ったんじゃないかな。
勿論、疲れているけど、アメリカに来た興奮も手伝って何故だか元気マンマン。
朝早くから目が覚めて、ホテルでモーニングを食べる。
とはいえ、エレベーターの中で外人と居合わせただけでも緊張する状態だ。
英語が使えないので大変だけど、そこはまあ何とか頑張るしかない。
朝食会場・・・少し緊張したが、ビュッフェスタイルだった・・・ホッとした。
カリカリに焼いたベーコン、滅っ茶美味い。
ウィンナーも何故だろう、日本の物とどこかが違う・・・美味い。
後の食べ物は・・・日本の勝ち。

続きを読む "海外視察研修④~SCI (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 09:00 | トラックバック(1)

2009年12月21日

トイレ掃除(工場長)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

…ということで、
今日はあまり綺麗な内容ではありません。

聞いたところによると、
ある成長企業の葬儀会館ではトイレ掃除は館長が行うそうです。
トイレが綺麗だと、他の場所も綺麗なように思いますからね。
逆に言うと、最も顧客から見られている場所が、トイレかもしれません。
そのトイレ掃除を責任者である館長が行っている会館は、
確かに安定しているようにも思います。

続きを読む "トイレ掃除(工場長)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 09:00 | トラックバック(0)

2009年12月18日

オリジナルを、効率よく(工場長)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

ナレーションやメモリアルコーナーや映像はもちろん、
近年では会葬礼状も「故人独自」のオリジナルが求められているようです。
オリジナル商品を作るには、必ず人の手が加わる必要があります。
しかし、全てを自分で作る必要はなく、
コンピュータを使えば負担を軽減することができます。
それらオリジナル商品作成の負担を軽減するのが、FUNETです。
ナレーションやメモリアルコーナー(パネル)、映像や礼状を、
少ない負担で作成できます。

続きを読む "オリジナルを、効率よく(工場長)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 09:00 | トラックバック(0)

2009年12月17日

デジタル・ネイティブ世代② (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

現在、社会で活躍している40代、50代のオジサン達。
今後、5年~15年であなた方は年老いるのです。
物理的にではなく、社会的に。

続きを読む "デジタル・ネイティブ世代② (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 09:00 | トラックバック(0)

2009年12月16日

デジタル・ネイティブ世代① (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

先日の読売新聞に「デジタル・ネイティブ」という言葉が掲載されていた。
デジタル・ネイティブとは、ある世代が物心がつく頃には、
生活にデジタルが根ざしている人々のことらしい。

続きを読む "デジタル・ネイティブ世代① (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 09:00 | トラックバック(0)

2009年12月15日

お客様の所に行くのか、来てもらうのか(工場長)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

結婚式の打ち合わせでは、お客様がホテルや式場に行くことが多い。
一方で、葬儀では担当者が喪家に出向くことが多い。
この差は、祝儀と不祝儀の差なのだろうか。
いや、アメリカでは(先日の高い価格表の葬儀社では)、
お客様に葬儀相談室に来てもらっているそうだ。
なぜ、お客様に来てもらえるのだろうか。

続きを読む "お客様の所に行くのか、来てもらうのか(工場長)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 09:00 | トラックバック(0)

2009年12月14日

警戒心(工場長)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

寒くなると、救急車のサイレンが増えると同時に、
消防車のサイレンも増えます。
冬は乾燥する上に暖房などで火を扱う機会が増えて、
火事が起こりやすくなるからでしょうね。
冬は、火事に気を付けなければならない季節です。

続きを読む "警戒心(工場長)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 09:00 | トラックバック(0)

2009年12月11日

葬儀司会研修会in大分その2(井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

前日の続き。
飲み会は大いに盛り上がり、初対面も多いのに、
皆さん同じ職種の仲間ですから、悩み事も似たようなもの。
酒の力もあるでしょうが、直ぐに仲良くうちとけまして、そしてやがて、
仲良くうちとけ過ぎまして・・・2次会にまで行って盛り上がり過ぎたようです。
(3次会の話は聞かなかったことにしましょう)
勿論私は、明日の準備もありますから、泣く泣く1次会のみで退散しました。
この時点で生ジョッキ4~5杯ですから、お腹いっぱいです。
関サバの刺身、美味かったです。
アジの刺身も、美味かったです。
柚子胡椒なんかで食するのかな、と思っていたら、お好みでどうぞだって。
前の席に居たFさんは、漁師の人など、醤油も何も付けないで、
そのままのサバの味を楽しむらしい・・・ぎょ(魚)、驚き・桃の木・山椒の木。
失礼かもしれませんが、あたらないのかなあ。

続きを読む "葬儀司会研修会in大分その2(井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 09:00 | トラックバック(0)

2009年12月10日

葬儀司会研修会in大分その1(井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

葬儀司会研修会で大分を訪れるのは初めてだ。
(過去に他の講演で訪れている)
この研修会の主催団体は、県内死亡者数(推定約12500人)に占めるシェアで、
30数パーセントの比率を維持しているという。
えっ!そんなに頑張っているとは思わなかった。
聞けば、別府市内でのホール葬にいち早く対応して葬祭会館を建てたのが契機となり、
今では県内全域に24ホール程度を有しているとか。
葬儀のホール施行率は年々高くなるばかり。
現在、葬祭会館を有していない葬儀社は苦しいだろう。

続きを読む "葬儀司会研修会in大分その1(井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 09:00 | トラックバック(0)

2009年12月09日

鳥取県が頑張っている(工場長)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

鳥取県と言えば、何を思い浮かべるでしょうか。
関東の人だと鳥取砂丘や20世紀梨のイメージでしょうか。
国立公園もある日本名峰の一つ、大山も有名ですね。
しかし、特にメディアに頻出する観光地はないので、
私の中では日本でも知名度の低い県の一つです(県民の人、スミマセン)。

続きを読む "鳥取県が頑張っている(工場長)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 09:00 | トラックバック(0)

2009年12月08日

インターネットエクスプローラの便利な操作(工場長)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

先月、新しいWindowsOSの「Windows7」が出ました。
RC版で基本的な操作を見ていますが、
基幹となるインターフェイスはVistaとあまり変わらないようです。
タッチパネルに対応しているということですが、
その機能を使うためには、対応したパソコンを買わなければいけないようで…。
今はまだ、iphoneを筆頭とする携帯電話(スマートフォン)の方に、
一日の長がありそうです。

続きを読む "インターネットエクスプローラの便利な操作(工場長)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 09:00 | トラックバック(0)

2009年12月07日

高いアメリカ葬儀社の価格表(工場長)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

社長からアメリカの葬儀社の料金表を見せてもらいました。
全米で一番高い葬儀社と言われている葬儀社、「Frank E.Campbell」社の価格表です。
私も英語をスラッと読めないので誤読が多いとは思いますが、
おそらく、アメリカの一般的な葬儀社とは価格が違うと思います。
高いです。

場所も、ニューヨークの一等地に会社が建っていますから。
世界で最も地価の高い、ダコタハウス…あのジョンレノンが凶弾に倒れた、
地価が坪 3,000,000,000円(言いすぎ!?)もするような破格の場所…
の近くに建っていますから。
日本でも、六本木に畳一畳15,000,000円の霊廟があると聞きましたが、
スケールが違いますな…。
ということで、アメリカの中でもかなり高価な葬儀社の価格表について、
エッセイを書こうとしていると考えてください。

ちなみに、私はあまり英語が読めません。
ミスリードしていたらスミマセン。

続きを読む "高いアメリカ葬儀社の価格表(工場長)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 09:00 | トラックバック(1)

2009年12月04日

海外視察研修③~NASA (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

宇宙探査の歴史の中には、飛行士や地上整備員の死亡という悲劇が数多く起こっている。
2007年の統計によれば、飛行中の事故により19名の宇宙飛行士が死亡、
訓練中の事故により11名の宇宙飛行士が死亡、
また発射台での事故により少なくとも71名の地上整備員が亡くなっている。
(以上Wikipediaより)
彼らの死を無駄にはしない。
職務中に死亡したNASAの宇宙飛行士は、ジョンソン宇宙センター(NASA)にある、
Space Mirror Memorialに名が刻まれる。
因みに職務中に死亡したソビエトの宇宙飛行士は、
モスクワのクレムリン壁の墓地に埋葬される名誉を与えられる・・・らしい。
地上整備員たちの死は、樹木葬ではないけど、
彼らの尊い死を忘れぬようにと植樹した木の根元にプレートが飾ってあった。


続きを読む "海外視察研修③~NASA (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 09:00 | トラックバック(0)

2009年12月03日

海外視察研修②~NASA (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

昨日の続きから
NASA内の展示スペースは魅力的な品々がズラリと並ぶ。
もっとゆっくり眺められる時間が欲しかった。
パタパタ動画でご覧ください。(5秒間隔で切り替わります)


続きを読む "海外視察研修②~NASA (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 09:00 | トラックバック(0)

2009年12月02日

海外視察研修①~NASA (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

往路は飛行機に約13時間座りっぱなし、しかもエコノミー。
映画を続けて4本観て、頭がゴチャゴチャに、という話まで書いたはず・・・。
私のお尻は、お猿さんのお尻のように真っ赤(見たわけじゃないけど)に腫れあがり、
やっとアメリカに到着したのだが、頭がボーッとしていて達成感はなし。
いかんいかん、明治維新の頃、船でアメリカに渡った一行の苦しみを思うと、
我々の苦しみなんぞ蚊のフン、いや、ダニの目クソ程度だろう。
(どちらも見たことさえない)
しかし考えてみれば致し方ない・・・だって11月1日の午後4時に出国し、
十数時間搭乗して、同じ11月1日の午後1時に到着・・・ということは。
何~!過去に戻っておるではないか・・・タイムトラベルか。
我々はタイムトラベラーだ、ワーイ、ドラえもんの世界だ!・・・馬鹿。

続きを読む "海外視察研修①~NASA (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 09:00 | トラックバック(0)

2009年12月01日

プライベート ブランド (工場長)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

一昨年前あたりからだろうか。
スーパー(小売業者)でプライベートブランドの商品を見ることが多くなった。
ダイエーやイオンであれば、「トップバリュー」。
西友であれば「ファインセレクト」。
スーパーだけでなく、コンビニや家電小売業者でも、
プライベートブランドを良く見る。

続きを読む "プライベート ブランド (工場長)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 09:00 | トラックバック(0)

(C)MCプロデュース 2004-2013 All Rights Reserved.