« 2012年05月 | メイン | 2012年07月 »

2012年06月29日

ネクストワールド・サミットを見学①(工場長こと古家寛)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

以前書いたエッセイをきっかけに、
ネクストワールド・サミットの勉強会を見学させていただく機会を得ました。
今年、最も新鮮な葬祭業界のイベントとして関心を持っていましたが、
参加者の熱意と、第一回目の手探り感・様々な方向性のプレゼン(発表)があって、
非常に魅力的な集まりでした。本大会も楽しみです。
本大会は、2012年11月30日(金)・文京シビックホール。
詳細は大会ホームページを参照ください。

続きを読む "ネクストワールド・サミットを見学①(工場長こと古家寛)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:13 | トラックバック(0)

2012年06月28日

芸術鑑賞会 (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

子供の小学校で「芸術鑑賞会」なる催しが開催され、父兄も参加できるらしい。
私が子供の頃も、体育館で映画鑑賞だったり、ミュージカルがやって来たり…
子供の学校での様子も参観日の度に見に行っているが、
何せ学校へ行ってあげれば、餌をもらう前の犬のように喜ぶものだから、
忙しい時期はとても参加できないが、たまたま空いた一日だったので家内と行った。

続きを読む "芸術鑑賞会 (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2012年06月27日

葬祭ディレクター受験対策講習会3 in平塚 (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

6月10日から前泊で宿泊し、6月12日まで講習。
翌6月13日に前泊出入り、6月15日まで講習。
6月17日の父の日を家で過ごし、その夜から研修センターに逆戻り。
そして6月19日講習会終了。
つまり、6月10日から19日までの10日間の内、平塚に居たのが9日間。
平塚に住民票移そうかと思ったぜ!

続きを読む "葬祭ディレクター受験対策講習会3 in平塚 (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2012年06月26日

葬祭ディレクター受験対策講習会2 in平塚 (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

昨日の続き。
前日から宿泊棟に泊まっていただき、朝は8時半集合の8時45分スタート。
2級は模擬テストを2問(学科試験と実技筆記試験を)やって6時前には終わりますが、
1級は…6時前になんとか…も難しい。
二日目もあることだし、初日からそうそう遅くまでというわけにもいかない。

続きを読む "葬祭ディレクター受験対策講習会2 in平塚 (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2012年06月25日

葬祭ディレクター受験対策講習会in平塚 (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

ついに今年も葬祭ディレクター受験対策講習会が始まりました。
神奈川県は、ここ平塚の研修センターを拠点とし、来週からは
北は岩手県や秋田県、南は鹿児島県まで周らせていただきます。
(今週からでした)

続きを読む "葬祭ディレクター受験対策講習会in平塚 (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2012年06月22日

葬祭ディレクター技能審査対策の撮影(工場長こと古家寛)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

弊社では例年この時期に、インターネットサービス「FUNET」におきまして、
「葬祭ディレクター技能審査対策」をリリースしております。
数えてみると今年で8年目のリリースでした。
それほど続けてきたのか…という思いもありますが、
過去の蓄積で内容が充実してきたことは確かです。

続きを読む "葬祭ディレクター技能審査対策の撮影(工場長こと古家寛)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:24 | トラックバック(0)

2012年06月21日

6歳未満の男児からの臓器移植(工場長こと古家寛)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

先日、6歳未満の男児からの臓器移植が実施されたと大きく報道されました。
2009年7月に改正臓器移植法が成立して以来、
15歳未満の子どもを提供者とする脳死による臓器移植は2例目です。
まだ、2例目というべきでしょうか。
尚、6歳未満の子どもの事例は初めてです。
臓器移植で助かる命があるということは一つの希望ですが、
私自身、生命倫理的に考えが纏まっていない点も多々あります。

参照:6歳未満初の脳死判定、臓器提供へ 両親「息子を誇りに思う」

続きを読む "6歳未満の男児からの臓器移植(工場長こと古家寛)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:25 | トラックバック(0)

2012年06月20日

葬儀接遇実践講習会 in愛知 その2(加藤直美)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

葬儀接遇のロールプレイング研修会第2回のつづきです。
今年テーマにしたのは「曹洞宗」です。
こちらの団体様のS氏が毎年、研修会に入る前の「曹洞宗講座」の講師と、
模擬葬儀の導師と司会者役をしてくださいます。
そして研修会用には、節柝や払子、血脈などを手作りして、
雰囲気を高めてくださいます。

又今回は、スタッフに付き添いで来てくださっていた次長さんまでもが、
維那役をして下さいました。
即興での導師の息はぴったりで、お見事でした。
お陰様で、ものすごく臨場感のある曹洞宗模擬葬儀になりました。
リーダーたちがこれだけ本気で臨んでくださる研修会は、
もうそれだけでスタッフたちの意気込みが違ってきます。
ありがとうございました。

続きを読む "葬儀接遇実践講習会 in愛知 その2(加藤直美)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:19 | トラックバック(0)

2012年06月19日

葬儀接遇実践講習会 in愛知 その1(加藤直美)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

葬儀接遇のロールプレイング研修会第2回がありました。
今回は、名古屋近郊に昨年出来たばかりの新しいホールをお借りしました。
間口が広くて、椅子やカーペットの色合いやもとても落ち着いていて、
スタッフにとっても使いやすそうなホールでした。
特に2階の遺族控室は、自宅でくつろいでいるような雰囲気です。
地域の多くの皆さんに早く知っていただきたいと思いました。

続きを読む "葬儀接遇実践講習会 in愛知 その1(加藤直美)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:24 | トラックバック(0)

2012年06月18日

葬儀司会講習会in長野 (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

司会講習で長野県に行った。

続きを読む "葬儀司会講習会in長野 (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:15 | トラックバック(0)

2012年06月15日

生活に合った葬儀(工場長こと古家寛)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

葬儀は、亡くなった方やその周囲の方々へのサービス業です。
書いてみると当たり前のことのように思えますが、どこか違和感が残るのは、
葬儀が依然として「宗教性の高い行為」として施行されているからでしょうか。
葬儀は「サービス業」でありながら「宗教行為」でもあります。

続きを読む "生活に合った葬儀(工場長こと古家寛)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:23 | トラックバック(0)

2012年06月14日

校内放送(工場長こと古家寛)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

今でも、小学校の「放送委員」は存在するのでしょうか。
私が小学生の頃(20年くらい前)は、花形委員会の一つでした。
クラスでも目立つ人が立候補して、昼飯時の放送の進行や、
帰りのアナウンス等をしていました。
億劫な私は、放送委員になりたいけれども挙手することはできず、
同じマスコミ関係でも、控えめな「新聞委員」に収まっていました。

続きを読む "校内放送(工場長こと古家寛)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2012年06月13日

葬儀接遇実践講習会 in愛知②(加藤直美)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

昨日の続きです。接遇研修でのチェックは、
接遇スキルや約束事の形が応用されているかを基本に、
お客様の気持ちを優先させているか、タイミングが相応しいかなども見ながら
講師の私が確認して行きます。

続きを読む "葬儀接遇実践講習会 in愛知②(加藤直美)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:19 | トラックバック(0)

2012年06月12日

葬儀接遇実践講習会 in愛知①(加藤直美)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

葬儀接遇のロールプレイング研修会がありました。
今回は渥美半島の田原市です。田原市は、電照菊の生産でも有名ですね。
秋になると電気で照らされたハウスの景色が見事だそうです。
随分前に、渥美半島の先にある伊良湖岬に行ったことがあります。
伊良湖岬は、日本の唄「椰子の実」の舞台になった場所でもあります。

続きを読む "葬儀接遇実践講習会 in愛知①(加藤直美)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:19 | トラックバック(0)

2012年06月11日

葬祭ディレクター技能審査対策研修、テキストできました(工場長こと古家寛)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

・・・先日、テキスト作成が、終わりました。
今年は余裕をもってやるぞ!と早めに準備していたのですが、
全般的に「見直し」「改善」を行ったため、
結局ギリギリまで粘ることになりました。
しかし、昨年より良いテキストになったと思いますので、
研修はこれからですが、私は既に満足しております。
(修正作業は、ありますが)

続きを読む "葬祭ディレクター技能審査対策研修、テキストできました(工場長こと古家寛)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:26 | トラックバック(11)

2012年06月08日

第46回葬祭セレモニー司会術【ベーシック講座】終了2 (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

数年前からFUNETのトップページ(無料)を使って、
講座の度に、少なくとも事前練習をお願いしている。
以来、当日の講座の進行度も早いし、参加者の心構えも全然違うようになった。
今回も事前に発声練習をしてくるように、と連絡を入れてあった(はず)。
「表音文字である<ひらがな>を読めるようにして来て欲しい」と。
しかし、実際は読めない人が半分は居ました。
ひらがなで構成された、ワンブロック25文字を一息で言えないなんて。
ひらがなが読めない人に、どうやって司会のイロハを教えればいいのでしょう。
小学校の一年生のような、たどたどしく喋る人に、司会を教える…。
(普通なら、とても無理)

続きを読む "第46回葬祭セレモニー司会術【ベーシック講座】終了2 (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2012年06月07日

第46回葬祭セレモニー司会術【ベーシック講座】終了 (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

春先から3回目を数えた葬儀司会講座の葬祭セレモニー司会術【ベーシック編】。
キャリアアップ講座と合わせると、この秋で70回目を超えるという。
長年お世話になっている(株)綜合ユニコム様主催の講座だが、
私の年間の講座数がちょうど70程度である。
ということは、講師歴が16年で単純計算すると、僅か1年分だ。
では、他の講座はどうなっているかというと…他の企業や団体や、
全国各地の単独の葬儀社様などの開催でお世話になっているということである。
年数回の連続講座を10年以上程続けてもらっているところが数か所あるし…というより、
毎年ツアーのように伺っていると云った表現が実態に近い。
主催者が異なるので、ユニコム様のように誰でも参加できる講座ではないが、
全体の講座数を足し算してもいいなら、1.000回は楽に超えているのだ。
随分長い道のりだったような気もするし、あっさり続けてきたような気もする。
振り返れば、講座に対する<一つ一つの一生懸命>の繋がりでしかない。
それでいいのだろうし、これからも楽しみながら続けていければと願っている。

続きを読む "第46回葬祭セレモニー司会術【ベーシック講座】終了 (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2012年06月06日

名作ナレーション集の宣伝!(工場長こと古家寛)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

日本代表、勝ちましたね。
外出して運転中だったので、ラジオで聞いていました。
週末のヨルダン戦が、楽しみです(見れるかな・・・)。

続きを読む "名作ナレーション集の宣伝!(工場長こと古家寛)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2012年06月05日

大迷惑な新人… (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

20年以上前の話―――。
神奈川県のとある葬儀社でのお話です。

続きを読む "大迷惑な新人… (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(10)

2012年06月04日

葬祭ディレクター技能審査対策の説明会(工場長こと古家寛)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

説明会に毎年行っている、というのも不思議な感じがします。
いつも取材を兼ねての参加なので、変では無いですが。
かれこれ5年ほど続けて説明会に参加させていただいているので、
スタッフの方には、(おそらく)顔を憶えられてしまったでしょう。
「あ、またこの人か」と内心思われているかもしれません。
・・・普通は、毎年来ませんからね。普通では無いことは確かです。

続きを読む "葬祭ディレクター技能審査対策の説明会(工場長こと古家寛)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:12 | トラックバック(0)

2012年06月01日

第58回初級講習会in平塚 (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

長く続くこの講座は、三日間、葬儀の様々なジャンルを学びに来られる。
その講習棟の会場の入り口に、その日の予定表がびっしり書いてあった。
お見せすると拙いのが残念だが、これが中々凄いのである。
我々の講座は3日間で終了する。
葬祭関係は業務の関係上短期間しか取れないのである。
しかし他の講座は2週間泊り込み、或いは10日間連泊の研修もある。
勉強するのは葬祭業ばかりではないのだ。
これが社会の現実である。
最近変わったとはいえ、元来、日本の葬祭業は勉強熱心ではなかったように思う。
友引や友引前しか研修に参加できない、ということ自体がやや甘い考えかもしれない。
(現実的に難しいのはよく分かるが…)

続きを読む "第58回初級講習会in平塚 (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:35 | トラックバック(0)

【終了】フューネラルビジネスシンポジウム2012(司会講座/接遇講座)

カテゴリー : 最新情報! 最新情報!

葬祭セレモニー司会術【ダイジェスト編】
~「聞きやすい」葬儀司会をつくるための手立て(技法)を実践的に習得!
<講師:井手一男>

【B-8】 6月29日(金) 13:00~15:00 B会場

シンポジウム概要
○【フィジカル編】~やっぱり発声・滑舌・口跡は大切
 ・ 口跡が甘いとどうなるか/国語と日本語の違い/ロボット発声法
○【セオリー・テクニック編】~フィジカルが支える言語テクニック
 ・ 上手く聞こえる文章の読み方(区切り方)
○述語から見えてくるもの/弔電発信人の読み方/ミスを防ぐコツ
○葬儀ナレーション例と表現ポイント

お申し込みはこちらから

--------------------

セレモニーアテンダント養成講座【ダイジェスト編】
~葬祭スタッフ必須の基本姿勢と接遇スキル
<講師:加藤直美>

【C-1】 6月28日(木)10:00~12:00 C会場

シンポジウム概要
○葬祭接遇スタッフに求められる基本姿勢~お客様の心情理解
○応対場面での「約束事」~身だしなみ/言葉遣い
○葬祭接遇スタッフのカウンセリングスキル~3つの基本姿勢
○相手に伝わる「接遇アクション」のポイント
 ①待機姿勢 ②表情 ③目線 ④お辞儀 ⑤歩き方 ⑥言葉がけ ⑦案内誘導

お申し込みはこちらから

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 07:10 | トラックバック(0)

(C)MCプロデュース 2004-2013 All Rights Reserved.