« 2013年04月 | メイン | 2013年06月 »

2013年05月31日

スマートフォン、タブレットの時代(工場長こと古家寛)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

先日、ノートパソコンを買いました。
ハイスペックを買ったので作業スピードは向上しました。
しかし、もうノートパソコンは時代遅れかもしれません。
最近周りを見ると、ほとんど「タブレット」です。
若い人は、特に!
私も仕事以外ではパソコンを開く機会が減りました。
来月にはマイクロソフトから「Surfice Pro」が販売され、
いよいよ仕事もタブレットへ移行か…という時代に差し掛かっています。
テクノロジーは日進月歩ですね。

続きを読む "スマートフォン、タブレットの時代(工場長こと古家寛)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:24 | トラックバック(15)

2013年05月30日

葬祭プロデュース学科 表現力講座②終了 (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

一週間後、表現力について2回目の講座。
多少宿題も出しておいたが、やってくれているだろうか?
と心配しながらも早速、発声練習から一人ずつやらせてみた。


続きを読む "葬祭プロデュース学科 表現力講座②終了 (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(2)

2013年05月29日

こんにちは。エッセイ第二弾です!(井手美織)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

MCプロデュースに入って約2週間が経ちました。最近は仕事内容も徐々にこなせるようになってきて仕事が楽しくなってきました。後は、もう少しミスをしないようにして、電話応対等も上手くなりたいです。

今日父から頂いたマカロンです♪

続きを読む "こんにちは。エッセイ第二弾です!(井手美織)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(20)

2013年05月28日

第62回葬儀初級講習会・司会編終了 (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

「キャンピロバクター」という鳥の生肉に普通に入っている菌が、
私のお腹の中に入ったのは、インド旅行の3日目。
死ぬかと思った、羽が生えてくるかと思った…相当苦しんだが、
ここへきて漸く去ったようだ。
約1か月…凄まじいダイエットの効果は、マイナス5キロ。
やったー!ヤッホー!身体が軽くなった。
皆さん、ダイエットには「キャンピロバクター」を!

続きを読む "第62回葬儀初級講習会・司会編終了 (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(13)

2013年05月27日

葬祭プロデュース学科の講座を終えて (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

学校の講座は雰囲気がガラリと変わる。
対象が受講生というより生徒だし…年齢層も若者ばかり。
この若者たちが、今後の進路をどうするのか?
近い将来の話だが今はまだ混とんとしている。
しかし、葬祭プロデュース学科に入ったからにはそれぞれに目標があるはず。
頭の中に思い描いた設計図通りに行くのか。
それは誰にも分からない。

続きを読む "葬祭プロデュース学科の講座を終えて (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(2)

2013年05月24日

葬祭ディレクター対策をしています(工場長こと古家寛)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

久しぶりのエッセイです。随分ご無沙汰しておりました。
現在、葬祭ディレクター対策等に没頭していますので、
また暫く空くかもしれません。
しかし、自分がエッセイを書かない時ほど、
CDの売れ行きが好調だったりするので不思議なものです。
負のオーラでも出てるのかな・・・。

続きを読む "葬祭ディレクター対策をしています(工場長こと古家寛)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:21 | トラックバック(0)

2013年05月23日

築地本願寺で、親鸞聖人750回忌大遠忌法要がありました(加藤直美)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

4月27日から築地本願寺においてお勤めされてきた
親鸞聖人750回忌大遠忌法要がご満座を迎えました。
京都の本山本願寺では一昨年の4月から
およそ1年間にわたって親鸞聖人750回忌大遠忌法要がお勤めされ、
私も京都に向かいました。

続きを読む "築地本願寺で、親鸞聖人750回忌大遠忌法要がありました(加藤直美)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:24 | トラックバック(1)

2013年05月22日

第61回葬祭初級講座・司会編in岡山終了 (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

全国を網羅する組織だから、講座開催の便宜上東日本と西日本を分けている。
今回は西日本が中心で会場は岡山県。


(岡山の天気予報は、香川県と一緒なのです)

続きを読む "第61回葬祭初級講座・司会編in岡山終了 (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(1)

2013年05月21日

第50回葬祭セレモニー【ベーシック講座】を終えて (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

36歳の時から17年掛けて、遂に50回目を迎えた
次代の司会術・葬祭セレモニー【ベーシック講座】編。
内容は、基本線はずーと変わらず、しかしワークショップは時代と共に変遷を重ね、
終わってみれば短かった気もするが…やはり長かったかな。
受講してくださった方や関係者の皆様には心から感謝している。
そして自分には、よく続けてこられたなと正直ホッとしている。


続きを読む "第50回葬祭セレモニー【ベーシック講座】を終えて (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2013年05月20日

初めまして!(井手美織)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

名前でお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが・・・

井手(娘)です^^;
訳あって5月の上旬から会社の方を手伝っています。

続きを読む "初めまして!(井手美織)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:27 | トラックバック(0)

2013年05月17日

別府温泉「竹瓦温泉」に寄りました(加藤直美)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

大分県に研修会で伺った折、久し振りに別府温泉に寄りました。
これまでには杉の井パレスの「棚湯」に行ったことがあります。
そこはお風呂に入りながら別府湾が見降ろせるすごい眺めの場所にあります。
気に入って2回も行きました。

続きを読む "別府温泉「竹瓦温泉」に寄りました(加藤直美)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:26 | トラックバック(1)

2013年05月16日

大分県で、葬儀接遇研修会がありました(加藤直美)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

大分県の葬儀団体様で、葬祭スタッフ接遇研修会が開催されました。
今回は、3年未満のスタッフが中心でした。
研修会の中心テーマは、儀式サポートにふさわしい美しい動きと、
お客様に満足していただける会話の追求です。

続きを読む "大分県で、葬儀接遇研修会がありました(加藤直美)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:29 | トラックバック(0)

2013年05月15日

初級講座・司会編 終了 (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

年に4回開催されている講座だが、年々レベルは上がっている。
特にネット会員の方が5社いらしたが、やはり頭一つも二つも抜けている。
ただ会員の中にも使い方の差があるので、
司会に関しては若干の開きがあるのが勿体ない。
いずれにしても、後々のフォローができるのが会員の最大の強みである。
つまり講習に来ただけで終わりではなく、寧ろ始まりというのだから…心強い。

続きを読む "初級講座・司会編 終了 (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2013年05月14日

外出(出張)用に準備している「0次の備え」(加藤直美)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

いよいよ、今年度の研修会がはじまりました。
出張は、どちらかと言うと好きです。
東京駅からは山手線にでも乗るように、フラッとひとりで新幹線に乗り込んで、
日本全国どこまでも行ってしまいます。
出張に持って行くものは変わり無くても、それ相応の準備がいります。
特に最近は、寒いのか暑いのかよく分からない日々が続いていて、
着るものには神経をつかいます。
研修会のスーツ以外は、着回しがきいてシワにならないものがベストです。
ちょっとした便利な小物も買い足してしまうので、
スーツケースは1泊でも結構な量になってしまいます。
そして昨年の終わり頃から、又、持ち物が増えました。

続きを読む "外出(出張)用に準備している「0次の備え」(加藤直美)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:12 | トラックバック(0)

2013年05月13日

インドLAST (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

ぐ~ぐっぐ~ぐぐぐっぐ~ゲゲッゲ~っぐ~ぐぐ…
アッ、お腹が…夜中に目が覚めた。
汚い話で申し訳ないが、嘔吐した…それも人生最大級の。
それを繰り返す…苦しいいいいいっ!
更に腹を下したーーー顔色が青白い。
とても落ち着いて眠れない…死にそうだよホント。
もしかしたら、帰国出来ないのでは…そんな不安が襲う。
アーまた…ぐっぐ~オッオウ~ゲゲッ~っぐ~
今日の計画はパスだな、皆に悪いが明るくなったら電話で連絡しよう。
ベットとトイレで七転八倒を繰り返しているうちに朝の7時になった。
「電話…しなければ…」と無理に体を起こす。

続きを読む "インドLAST (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(3186)

2013年05月10日

インド6(井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

連日暑い…徐々に皮膚が焼かれているのに気づくのはシャワーの時の感覚だ。
そして朝昼晩とカレー攻めの食事…もう飽きた。
どうやら少し疲れも出ているようだ。

続きを読む "インド6(井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

【終了】フューネラルビジネスシンポジウム2013(司会講座/接遇講座)

カテゴリー : 最新情報! 最新情報!

葬祭セレモニー司会術【ダイジェスト編】
~葬儀司会技術の“全体像”を学び、プロの司会者を社内で育てる!
<講師:井手一男>

【C-1】 6月17日(月) 10:00~12:00 C会場

シンポジウム概要
○葬儀司会の「巧拙」の差をつくるものとは
○【フィジカル編】~発声・滑舌・口跡は全ての基礎
 ~国語と日本語の違い/ロボット発声法/ブツ切りを治すトレーニング
○【セオリー・テクニック編】~巧く聞こえる文章の切り方、読み方
 ~述語から見えてくるもの/弔電発信人の読み方/ミスを防ぐコツ
○弔電で分かる司会者の実力レベル
○葬儀ナレーション文例と表現のポイント~言葉の持つエネルギー

お申し込みはこちらから

--------------------

セレモニーアテンダント養成講座【ダイジェスト編】
~葬祭スタッフ必須の基本姿勢と接遇スキル
<講師:加藤直美>

【C-1】 6月18日(火)13:20~15:20 B会場

シンポジウム概要
○式場空間にふさわしい「接遇アクション」のポイント
○待機姿勢、歩き方、お辞儀、表情・目線、対面応対
○「宗教儀礼」を意識した動きとは
○接遇場面で頻度の高いアナウンス&コミュニケーション
○挨拶、案内、説明・依頼、質問応答、苦情対応
○カウンセリングマインドから学ぶ接遇の基本姿勢

お申し込みはこちらから


 

 

 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 

 

 


 

 

 

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:00 | トラックバック(3)

2013年05月09日

インド5 (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

出ました。
ガンジス川最大の支流であるヤムナー川のほとり…。
そこに鎮座する白亜の大霊廟、タージ・マハル。
メインゲートを抜けると、突然正面に広がる大庭園と大霊廟。
何はともあれ映像に撮ってあります、どうぞ!


映像のリンク:http://youtu.be/R4NOCl36D_4

続きを読む "インド5 (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2013年05月08日

インド4 (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

昨夜が遅かったので、今朝だけはゆっくり…。
そこでインドと云えば、集団で踊るダンスでしょう。
テレビのミュージックチャンネルをビデオで撮ってみたので、どうぞ。
3本目あたりから面白いよ。

続きを読む "インド4 (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2013年05月07日

インド3 (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

…明朝、やはり朝からカレー三昧。
今日は、世界遺産フマユーン廟からスタートだ。
ムガール朝第2代皇帝フマユーンの霊廟で、ペルシア出身の妃ハージー・ベーガムが、
指示して造営されたもの…アグラのタージ・マハルの原型となった霊廟である。
ペルシアとインドの建築が融合したムガール時代の霊廟スタイル。
デリーに数多く残るムガール時代の建築の内、完成度は随一と云われる。
残念ながら屋根が改修中だったが、赤砂岩と大理石を使った見事な外壁は素晴らしい。
柔らかなアーチを描くドーム、中央にはフマユーンの柩、そしてチャールス・バーグ。
チャールス・バーグとは、四分庭園と訳され、ペルシアが起源の正方形の庭。
中央の霊廟を囲むように、水路や緑が配置された左右対称の庭の事。
建物自体も完全な点対称であるが、これもペルシアの古典的な構造らしい。

続きを読む "インド3 (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2013年05月02日

インド2 (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

思えばインドへの旅は、厳しい環境の中で生き抜く事の意味を思い知る旅になった。

ここで緊急告知!
来週8日・9日に連続で開催される【セレモニー司会術】
参加者が少ないそうだ。
ならばチャンス…たっぷりレッスン出来るよ。
オマケに9日にはナレーション20作品のCDが付いてます。
今からでも間に合う方は、是非ご参加ください。
待ってまーす!!!

続きを読む "インド2 (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2013年05月01日

~アッと云う間に腹を壊した恐るべしインド~ (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

「井手さん!インドに行かないかい?」
「インドですか?」
「そう、あのインド!」
「行きます、連れて行ってください。」
アッサリと決まったインドへの旅。
仏教発祥の地か…遂にその時がやって来たか。
カレー食って世界遺産を観て象に乗って…
その時はまだ、こんな悲惨な結果が待ち受けていようとは。

続きを読む "~アッと云う間に腹を壊した恐るべしインド~ (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

(C)MCプロデュース 2004-2013 All Rights Reserved.