« 2013年08月 | メイン | 2013年10月 »

2013年09月30日

ユッケに逢えた、宮城出張3日間 (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

秋風が吹く切っ掛けとなった台風18号が日本列島を縦断し、
交通網がズタズタになった日から宮城県内を3泊4日で出張した。
出足は最悪だった…川越の駅で2時間待ちぼうけ、大宮で1時間待ち。
だって東北から新幹線が戻ってこないと、そもそも東京駅を出発しないんですって、
いとも簡単に駅員さんから教えられました。(納得)

続きを読む "ユッケに逢えた、宮城出張3日間 (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:40 | トラックバック(0)

2013年09月27日

開催、葬祭セレモニー司会術【基礎編】と【実践編】 (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

10月16日に葬祭セレモニー司会術【基礎編】を、
続けて11月7日には、葬祭セレモニー司会術【実践編】を開催します。
単体での参加もOKですが、原則二つでワンセットだと考えてください。
だから、1回目と2回目の間は、意味があって3週間空けてあるのです。
この間にいくつかの宿題を出し、学習効果を大幅に上げる狙いがあります。

続きを読む "開催、葬祭セレモニー司会術【基礎編】と【実践編】 (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2013年09月26日

田舎暮らし(Nishida)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

ようやく暑さ・湿度も和らぎ、風が気持ちの良い時季ですね。
今週から来月あたりで運動会の学校も多いのではないでしょうか。

続きを読む "田舎暮らし(Nishida)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2013年09月25日

BirhtDayⅡ(Nishida)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

息子の誕生日が終わり、ほっとしていたら、母の誕生日を忘れていました(笑)
毎年、私の用意するプレゼントは全く使ってくれないので、
何がいいか直接聞いてみることにしました。

続きを読む "BirhtDayⅡ(Nishida)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2013年09月24日

東日本大震災から2年6カ月が経ちました(加藤直美)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

9月11日、東日本大震災から2年6カ月が経ちました。
津波の壊滅的な被害と、東京電力福島第一原発の事故で、
今なお福島県民は、14万6804人の方が、県内外で避難生活を強いられています。
まだまだ本当の復興は先の先です。
今この時にも、大変な思いをしている方々が多くいらっしゃることを私たちは忘れてはいけません。

続きを読む "東日本大震災から2年6カ月が経ちました(加藤直美)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2013年09月20日

葬祭セレモニー司会術【基礎編】_11/6に延期

カテゴリー : 研修情報

葬祭セレモニー司会術[ベーシック講座]
《基礎編》

11月7日《実践編》との連続受講でより確実に習得できます。

【講座で学ぶ 葬儀司会の3つの柱】

1. フィジカル を鍛える
正確に読むための「目読」。「口跡」を鍛えてクセを矯正する。
聴きやすい声をつくるための発声・滑舌トレーニング
2. セオリー を学ぶ 「正負陽陰」の司会表現フィールド、葬儀における音の向き、
メリハリの意味、葬儀ならではの語尾の処理、司会言葉の選び方
3. テクニック を習得する 「ニュアンス」の表現技法、「間」の使い方の妙、プロミネンス、
切りきらず、スローダウン等の葬儀司会の基礎テクニック


セミナープログラム&タイムスケジュール
10:00~17:00 ※昼食および休憩は講習の進行に合わせ適時とってまいります。

1. 司会に込めた「気持ち」がうまく伝わらないのは何故か?
 1)“気持ち”を伝えるために必要な表現の「理論」と「技術」
 2)意識して、声を自在にコントロールすることの難しさ

2. 〈フィジカル編〉マイクなしの司会や案内の時にも必要な滑舌
 1)発声トレーニング(読む・伝えるための「目」と「口」を鍛える)
 2)ロボット発声法で「マイクを持ったら別人」を修正する
  3)一息でなるべく長く読む「読み下し文」

3. 〈セオリー編〉もう棒読みはできない!「 伝わり方」の真理
 1)一般的な言語表現の理論
   ○「書き言葉」と「読み言葉」の違い
   ○文章の切り方には理屈がある
   ○文章の切り方(間)と変化の連動
   ○ニュアンスが伝わるということ
   ○言葉にエネルギーをもたせる
  2)葬儀司会の表現テクニックの前提条件
   ○葬儀司会における「音の流れ」「音の向き」
   ○「正負陽陰」の司会表現フィールドと「呼吸」
 3)葬儀司会者の言葉の取捨選択

4. 〈テクニック編〉「なんとなく」ではなく“意識的”に使いこなす
 1)葬儀の現場で使う司会表現テクニック
   ○プロミネンス…様々な伝えたいポイントの表現方法
   ○間[ポーズ]…間の三要素、並列の規則性
   ○切りきらず…読点(、)の音の処理で行なう3つのこと
   ○スローダウン…余韻の残る文章の終わり方。句点(。)の終わり方3つ
   ○チェンジオブペース…聞き手を惹きつける緩急のつけ方
   ○読みにメリハリをつけるための約束事

5. 葬儀司会の実践トレーニング
 1)「弔電」にテクニックを当てはめる
   ○読み方のプランを立てる(設計図のつくり方)
   ○ミスを減らすためのコツ
 2)「短いナレーション」で自分のコントロールを意識する
 3)「朗読」で表現のバリエーションを拡げる

6. 《次回予告》「進行アナウンス」で活用するセオリー&テクニック
 1)場面別進行アナウンスのポイント解説
  開式前/導師入場/開式/弔辞/弔電/焼香案内/導師退場/閉式/出棺

※実践トレーニングでは、講師による解説とデモンストレーションの後、マイクリレー形式
 による個人レッスンで、参加者全員が講師より感想・アドバイスを受けてまいります。
 多くの参加者の葬儀アナウンスを通して自身の「耳」を鍛えるとともに、アドバイスを
 テキストに書き込み、オリジナルの『虎の巻』を作成してください。

発声練習のWeb予習にはじまり、講座では葬儀司会における「言葉の選び方」「アナウンス文例」「課題練習用ナレーションCD」などの補足資料・教材を各講座でご用意。テキストや資料は職場での継続練習と実践に活用できる内容を目指し構成しています。

開催日時■ 2013年10月16日(水・友引) 10:00~17:00
※当講座は、多くの時間を課題発表形式で進行いたします。
 状況によって終了時間を延長する場合がございます。あしからずご了承下さい。

会 場 飯田橋レインボービル 会議室
東京都新宿区市谷船河原町11 TEL.03-3260-4791

参加費 42,000円(1名様につき。消費税および地方消費税 2,000円含む)
※昼食代、テキスト・資料(練習用ナレーションCD[約5分]付)代含む。
●11月7日《実践編》との連続受講特別料金:78,750円(1名様につき、税込)

定 員 20名 ※申込み先着順

※同業の研修企業など、主催者または講師の都合により参加をお断りする場合がございます。
 あしからずご了承ください。

▼内容に関するお問合せは
綜合ユニコム株式会社 企画事業部
〒104-0061 東京都中央区銀座2-8-15 共同ビル TEL.03-3563-0099

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 20:04 | トラックバック(5)

葬祭セレモニー司会術【実践編】_11/7

カテゴリー : 研修情報

2回の受講で実力アップを実感!「葬儀司会担当者」育成の特別講座
葬祭セレモニー司会術[ベーシック講座]基礎編&実践編


1か月短期集中練習でスタッフの早期デビューを支援!一生使える葬儀司会スキルを手に入れる!
1万人以上の指導実績を持つ 井手一男氏から、
あなたのレベルに合わせたアドバイスが受けられる

葬祭セレモニー司会術【 ベーシック講座】
《実践編》

これから司会をする方の導入教育に!
現場にいる方の技術向上・矯正の場に!
10月16日《基礎編》との連続受講でより確実に習得できます。

■これまでの受講者の声(受講後のアンケートより)
 《マイクトレーニング講座(キャリアアップ講座)》…今回の実践編に該当
●先生からのご指摘のたびに発見があります。声より耳が鍛えられたような感じです。
 楽しかった!
●数年前の受講よりレベルアップが図れているとの言葉をいただき嬉しかったです。
 後輩の指導に自信を持って臨みたいと思います。日々努力を怠らないようにします。
●他の方の司会を聞く機会があまりないので、今回、皆さんの話し方を聞けたり、自分の欠点を
 指摘いただいたりして、新たな気付きがたくさんありました。
●長文に対し区切りが多いクセを直すようにしていきたい。
 ここまでできていなかったんだと痛感しました。
●日頃忘れているチェックポイントを改めて見直しできました。発声法、「間」のとり方、切りきらず、
 高低・強弱・速度の変化の組合せなど、自分の感性を磨く努力をいたします。
 力まず語りかけるように、気をつけます。
●レベルが高く、ついていくのに精いっぱいだった。一日があっという間に過ぎた。
 少人数で集中できました。有難うございました。
●2回目も受けて良かった。前回の分まで理解を深めることができた。

セミナープログラム&タイムスケジュール
10:00~17:00 ※昼食および休憩は講習の進行に合わせ適時とってまいります。

1. よくわかる、よく聞こえる声をつくる
  「発声練習」 レベル2
 1)発声トレーニング②(正確に、明瞭に読む)
 2)口跡・キレを磨くトレーニング②

2. 立場や表現のバリエーションを広げる
  徹底マイクレッスン①
 1)司会は読むのではなく伝えること
 2)「弔電」「短いナレーション」の読み合わせ実践トレーニング

3. 実は一番難しい「進行アナウンス」
 1)式を成功に導く「進行台本」の考え方とは
 2)場面別進行アナウンスの読み合わせ実践トレーニング
  開式前/導師入場/開式/弔辞/弔電/
  焼香案内/導師退場/閉式/出棺

4. 立場や表現のバリエーションを広げる
  徹底マイクレッスン②
 1)朗読、手紙の代読、映像に合わせて等の条件つきナレーション
 2)5分以上のナレーション(略歴紹介等)を聞いてもらうには
  ○少なくとも3種類必要な変化のパターン
  ○聞き手をひきつける、飽きさせないポイント
  ○長文ナレーションの実践

5. 葬儀の小規模化、多様化にあたって
 1)進行台本の考え方と変化のパターンがあれば対応できる
 2)無宗教葬・お別れ会に求められるイベントプロデュース力
  ○「無宗教葬」「お別れ会」ケーススタディ

6. 葬儀司会者に求められる宗教儀礼知識の勉強法

7. 質疑応答~現場の疑問点の解消法

※実践トレーニングでは、講師による解説とデモンストレーションの後、マイクリレー形式による個人レッスンで、参加者全員が講師より感想・アドバイスを受けてまいります。多くの参加者の葬儀アナウンスを通して自身の「耳」を鍛えるとともに、アドバイスをテキストに書き込み、オリジナルの『虎の巻』を作成してください。

発声練習のWeb予習にはじまり、講座では葬儀司会における「言葉の選び方」「アナウンス文例」「課題練習用ナレーションCD」などの補足資料・教材を各講座でご用意。テキストや資料は職場での継続練習と実践に活用できる内容を目指し構成しています。

開催日時■ 2013年11月7日(木・友引) 10:00~17:00
※当講座は、多くの時間を課題発表形式で進行いたします。
 状況によって終了時間を延長する場合がございます。あしからずご了承下さい。

会 場 飯田橋レインボービル 会議室
東京都新宿区市谷船河原町11 TEL.03-3260-4791

参加費 42,000円(1名様につき。消費税および地方消費税 2,000円含む)
※昼食代、テキスト・資料(練習用ナレーションCD[約5分]付)代含む。
●10月16日《基礎編》との連続受講特別料金:78,750円(1名様につき、税込)

定 員 20名 ※申込み先着順

※同業の研修企業など、主催者または講師の都合により参加をお断りする場合がございます。
 あしからずご了承ください。

▼内容に関するお問合せは
綜合ユニコム株式会社 企画事業部
〒104-0061 東京都中央区銀座2-8-15 共同ビル TEL.03-3563-0099

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 19:09 | トラックバック(3)

スマホゲーム③   MIORI

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起


第3弾目になりました。
今日ご紹介しますのは、「ポコパン」というゲームになります。

ウィンドランナーや、ラインバブルとは少し違う操作方法で、タップするのではなくなぞり消しをしていきます。


画像のように同じ色同士をなぞっていくと消えます。
同色を10コ連続で消すと爆弾ボーナスが貰えます。

爆弾ボーナスをタップし消すと周りにあるいくつかの色が同時に沢山消せるので、
スコアアップに繋がります。

こちらも前回前々回のゲームと同様に、プレイをしコイン(ポコパンではチェリー表記)を稼げるので
ガチャをしたりアイテムを買ったりしてスコアを伸ばします。


肝心のランキングは・・・
2週続けて1位を死守しております(@_@;)


昨日は妊娠中のいとこが産気づいたので病院に付き添ったのですが
まだまだ生まれそうになかったので一旦自宅待機になりました。(>_<)
無事に早く産まれてくれるといいなぁ~(=^・^=)

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2013年09月19日

スマホゲーム②   MIORI

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

前回に続きスマホゲーム第二弾になります!
今回ご紹介いたしますのは「ラインバブル」になります。


画面のように同じ種類の動物に角度を決めタップするだけなので、
簡単な操作になっています。

下の動物をタップすると次に待機している動物と変わるので、
調節しながらやっていくとスコアが伸びます。

スコアが10万点を超えてきた辺りでキャラが増えてき
かなり難易度も上がってきます。
下に落ちてくるスピードも速くなってくるので要注意です(+_+)

このように黄色いラインより下に行ってしまうとゲームオーバーになります。
ウィンドランナー同様に、ゲームをするとコインが貰えますので、
それを使いアイテム等を使っていくとスコアがグンと伸びます。

ゲームをする際に有利になってくるのが、ラインバブルのガチャなのですが、
ゲームをしてもらえるコインを使ってやります。
コインは1回のプレーで何百しか貯まらないのに比べ、
ガチャは1回12,500と設定が高めなので、スコアを伸ばしたい方は
ガチャを引くよりアイテムにコインを使った方がいいかと思います。

肝心なランキングなのですが・・・

じゃーん★☆


3位でした(*^_^*)ランキングも週替わりなので毎週維持し続けなければならないのは
ちょっと大変ですが、とても楽しくできるゲームだと思います。

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2013年09月18日

スマホゲーム①   MIORI

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

皆さんお久しぶりです。やっと秋らしくなってきましたね♪
涼しくなって過ごしやすいですヽ(^。^)ノ

最近は私がハマっているスマホゲームをご紹介致します。
今CMでもおなじみのLINEから、「ウィンドランナー」「ポコパン」「ラインバブル」
長くなりそうなので、今日はこの中の「ウィンドランナー」をご紹介したいと思います。

ざっくり説明すると、基本操作は横スクロールでいかに距離を伸ばせるか
というかなり単純なゲームとなっております(笑)

画像のように1回タップすると1段ジャンプをし、
2回タップすると2段ジャンプが出来るという非常に簡単な操作です。

そして、ノーマル召喚・プレミア召喚とありますが、召喚をする際に必要なコインは
ゲームをやっていれば自然と貯まるものなので、無課金でもかなり満足のいく内容となっております(―_―)!!

このウィンドランナーは、LINE上の友達と距離スコアを共有することができるので、
張り合いもありとても面白いです。

ちなみに私のランキングはと言いますと・・・・

このようになっております(^_^;)

一件これだけでは分からないので、上位の方と比べてみると、一目瞭然です(泣)


桁が違いますよねorz   ※プライバシー保護の為黒く塗りつぶしております。

召喚ペットもこんな感じで貯まってきましたが、まだまだランキング上位者が抜けないので、日々奮闘しています(@_@;)

次回は、「ラインバブル」をご紹介したいと思います。

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2013年09月17日

厄年(Nishida)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

前厄真っただ中のNishidaです。
年が変わった頃から、何かしら不運が続いています。

続きを読む "厄年(Nishida)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2013年09月13日

浩二おじさん(システム担当アキヒロ)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

イトウと名乗っていましたが
アキヒロにしてみます。

今年の春先の話になってしまいますが。
私の叔父にあたる浩二おじさんが亡くなりました。
60前で結構若いと思います。

子供のころ、ほんとよく遊んでくれました。
おじさんが自転車乗って調布からうちに急にきてくれたとき
ほんと嬉しかった。子供だった私たちと同じ目線でいつも話してくれるなんか特別な存在の
人でした。

そんなおじさんの葬儀に通夜、告別式と参列させていただいたのですが、
現場につくと私はビデオ撮影の係りにさせられることになりました。

おじさんの娘から「あっくんこれでビデオとってくれる?
子供たちの手紙の朗読とか歌を歌うので祭壇の前まででてきていいから
撮ってね」
(ちなみに「あっくん」とは私の事)

到着して早々の無茶ブリに動揺しましたが、実は、いとこの中では
年齢が上位3番目くらいで上のほうなので、ややアニキ的存在だった私は
クールに「うんいいよ。」と引き受けてしまいました。

そして葬儀が始まるのですが、私の席はビデオ係ということもあり、
親族と同じ席つまり一番前、しかも隣に浩二おじさんの母親が座っています。
こ・・これは、どんなモードで自分はいればいいかわからず、ビデオ越しに無言で
みんなを一生懸命撮影していました。葬儀がはじまると
この葬儀は音楽葬らしく、浩二おじさんの思いでの曲がいっぱい流れてきます。

生い立ちのスライドショーが始まりました。

思い出の音楽とともに流れるスライドを
みているとなんだか、涙がこみ上げてきまして、ただ自分は親戚の前では
あまり、感情をみせない無言キャラで居続けていたので、ここでも取り乱すわけには
いかない。必至に涙をこらえましたが出てきてしまうので、鼻をすするのは
こらえました。

一番前の席が幸いしていて、
みんなに見せないように正面だけ向いてました。しかし隣の浩二おじさんのお母さんを
横目で見ると、拝みながらスライドショーを見て、懐かしんだり、孫に説明したり、
その気持ちに自分も完全に持って行かれていました。

最後に孫からの手紙と歌を正面からとるのですが、これも涙がこみあげ
こらえるのですが、手の震えがビデオカメラに反映して、映像プルプルなっていること
は間違いないと思います。

いつも参列している葬儀は、お寺のお経でおごそかで、雰囲気はありますが
このような音楽を使ったり、みんなで過去を振り返る葬儀もとても意義があると
感じました。

初七日の席の場でいとこから
「昔あっくんのうちまで浩二おじさんと自転車で行ったけど覚えている」
なんて話がでてきました。
「覚えているよ。なんで」
「また、あっくんの近くの川で釣りとかして遊びたいな、子供たちにも同じ経験
 をさせたいんだ」なんて話になり、なんと今年の夏、
 浩二おじさんの孫など親戚を呼んで20名弱。秋川渓谷でバーベキューを開催しました。

今思うと、浩二さんが自分の背中を押しているような気がしました。
「みんな呼んでまたやってよ。」そんなメッセージが葬儀の時あたりから
自分に聞こえていたような気がして、それが無意識のアクションになったのかもしれません。

もうひとつ似たようなことが。。。

同じ初七日の席で、急にいとこが
「あっくんとけんちゃん(私の弟)が猿岩石の歌うたったの覚えてる」
兄弟でみんなの前でデュエットした。記憶??ない。。
実は、私と2歳下の弟は、学生の頃、まったく仲が良くなく会話もしなかったのですが
ある結婚式の席で浩二おじさんが、歌えよ歌えよといって舞台に押し出したことを急に
思い出しました。


ふたりが並んでいることがいとこには珍しく新鮮で記憶に焼き付いていたのでしょう。
また、私の母も「あのときは感動したわね」といったとき、「そうか自分はいやだったけど
みんなは喜んでいたんだ」と思い。みんなを喜ばすために
浩二さんはそんな行動をとったんだと、初七日の時に気づきました。

人を喜ばす想いこれをぎりぎりまで自分に伝えてくれた浩二おじさん。

通夜~葬儀が行われてから納骨そしてバーベキューと不思議な経験が今年はありました。
そして、これから弟と夜あう約束があります。この行動も浩二おじさんの想いが原動かもしれません。

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2013年09月12日

虫嫌い

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

先日、友達がビアガーデンのショーに出るということで、
豊島園に行ってきました。

続きを読む "虫嫌い"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2013年09月11日

BirhtDay(Nishida)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

先日、待ちに待った愛息子の5歳の誕生日を迎えました。

続きを読む "BirhtDay(Nishida)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(1)

2013年09月10日

岩手~山形・葬祭ディレクター技能審査受験対策 (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

秋田から盛岡へ。
「あいや、ひさしぶりだごと~」(久し振りだ~)
盛岡の新幹線の駅には、さんさ踊りのモデルが…どう見たって外人じゃない。


続きを読む "岩手~山形・葬祭ディレクター技能審査受験対策 (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2013年09月09日

秋田・葬祭ディレクター技能審査受験対策 (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

一週間の九州巡業の後、東北を巡る旅となる。
いや、自分自身を見つけ出す心の旅になるのかもしれない…
って、そんなわけないだろう!
ただ、少し涼しくなるかもしれないと思うだけで幸せな気分になった。
だって九州は無茶苦茶暑かったですから。


続きを読む "秋田・葬祭ディレクター技能審査受験対策 (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2013年09月06日

葬祭ディレクター技能審査受験対策 続・北部九州編 (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

昨日の続きです。
事務局の方との打ち合わせは、焼き鳥屋で。
粋ですなあ!
好い打ち合わせが出来るに決まってます。


続きを読む "葬祭ディレクター技能審査受験対策 続・北部九州編 (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2013年09月05日

葬祭ディレクター技能審査受験対策 北部九州編 (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

新幹線「さくら」に乗った。
飯は食わない…博多でラーメンを食べると決まっているから。
「一幸舎」待ってろよ。
(ずぶんは、まめぶより、一幸舎のラーメンがすぎだ)

 

続きを読む "葬祭ディレクター技能審査受験対策 北部九州編 (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2013年09月04日

葬祭ディレクター技能審査受験対策 南部九州編 (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

忙しさにかまけて随分と空いてしまったが、
急いで夏の総括をしないと何しろ試験日が近づいてきた(9月11日)。
さて、前回までは6月下旬、新潟・長野と移動日なしでの連戦講座。
その翌日、7月1日から鹿児島へ飛んだ。
この日から1週間、私は九州に留まります。
そして少しだけ、いや、もうちょっと…太ります。


続きを読む "葬祭ディレクター技能審査受験対策 南部九州編 (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2013年09月03日

夏ももうすぐ (イトウ)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

こんにちはシステム担当イトウです。
イトウって、ネーミングありきたりですね。なにかもっとごついネーミング
考えますね。それまでは、イトウでいきます。(どうでもいいかもしれませんが)
それにしても
今年の夏は暑かったですね。先日地元のお祭りで、鈴虫を5匹ほど虫かごに入った状態で
もらってきました。

10日後くらい場所に慣れないので鳴かないと思いますが、すぐ鳴きますよ。という話を聞き
期待して、いつ鳴くかいつ鳴くかと心待ちにしていたのですが、なかなか鳴かず。

おかしいな、何かが足りないのか、想う気持ちかな、確かに家の玄関にいるのですが、
玄関から出たら、君たちのこと忘れているかも。
仕事しながらでも君たちのことを思い出すようにするから鳴いて。なんて想い続けていたら
10日どころか20日が過ぎてしまいました。。

がっくりしていたら、うちのかみさんから、「1匹脱皮したよ」という朗報を聞き、
見てみたら、なんと、いかにも鳴きそうな羽が2本準備されていました。

よく考えたら、鈴虫って羽をこすってなくのだから、脱皮前の羽がない状態なく訳が
ありませんでした。自分の想像力のなさに嫌気がさしている折、
ついに、リンリンリーンて、鳴いてくれましたよー。

写真今度アップしますね。でも
うちのカミさん一言。「よく見るとゴキブリみたい。」興ざめとはまさにこのこと。

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2013年09月02日

珍しく

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

MCプロデュースに今年6月に入社したNishidaです。
早くも2カ月があっという間に過ぎていきました。

続きを読む "珍しく"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

(C)MCプロデュース 2004-2013 All Rights Reserved.