207.猫カラー     MIORI(06/30 08:30)


おはようございます(‘ω’)ノ
今日のエッセイはまたまた動物ネタになってしまいますが、お付き合い下さいませ(;^ω^)
猫の色(柄)による猫の性格になります。

当然ですが、皆さん「猫の色」というと、何色を想像しますか?
最近だと漫画に出てくるキャラクターだったり
「なめ猫」なんていうキャラも一昔前に流行りましたよね(/・ω・)/?

私は猫の色というとまず三毛猫を想像しました!
あと知っているのと言えば、黒、白、茶色…
と様々な色があり皆それぞれ毛色により正確が全く違うのをご存じでしたか?

我々人間にも黄色から白、黒と様々な肌の色があり、
また国によって性格などが大きく分かれています。
そもそも人類が誕生したとき一番最初の肌の色が黒色だったというのもビックリしました。
人類は20万年〜15万年前にアフリカで生まれたと言われており、
その後、アジア、オーストラリアには7万年〜5万年前に到達、
ヨーロッパには約4年前に進出したと言われています。
人類がアフリカで生まれという根拠は、
発掘された人骨で最も古いものがアフリカ以外の地域からは出土しなかったそうです。
そのため、人類の祖先はアフリカ人であったこと言うことができます。

最初の人類の肌の色は、現在のアフリカ人と同じような黒色であったと考えられるそうです。
ということは、
私も西田氏も、父も祖先は黒人だったということですね(´゚д゚`)笑
とかなり当初の猫から逸れてしまいましたが…(笑)

ここから猫の色による性格をご紹介したいと思います!

■黒/ソリッド・ブラック(カラス猫、熊猫という別名も)

<画像>

・友好的な性格。猫同士でも人にもフレンドリー。

・甘えんぼで穏やか、頭もいい。でも親に茶トラがいると暴れんぼになることも。
毛の根元が薄い色のコは協調性あり。
(赤の遺伝子を隠し持っている黒猫の場合は少々警戒心が強かったり、
暴れん坊だったり、気が強かったりします。)

・感情豊かで、人間だったら芸術家系。

・一説に黒猫は家に金運をもたらすと言われている。

・物事をじっと哲学者のように考える猫、と言われています。
非常に賢く、人間の気持ちをよくわかる猫ですから、
穏やかに接することが必要です。こちらの気持ちを理解して、
困ったときや落ち込んでいる時には、寄り添ってくれるような猫さんです。
食べ物に関しては、好みが激しくて、好きなもの以外食べないよ!という自己主張をしてきます。


■ブラックスモーク/グレー

<画像>

・気の良い穏やかな気質の猫が多いようです。
猫とも人とも協調性を大切にしてくれます。

・黒猫ほど気が強くなく、白猫ほどデリケートでもない。
その中間くらい。穏やかで寛容だけど、ちょっと内気だったりもする。

・はにかみやで頑固なところがあります。ストレートな愛情表現が苦手なので、
柱の影から鼻先をのぞかせて、
「あたし、ここにいるの〜。気がついてくれないかなぁ?」と、ひたすら同居人に念を送ります。

とここまで2種類の色をご紹介しました、まだまだありますので次回のエッセイにて…
たった2種類なのにこんなにも違うなんて驚きですよね(´゚д゚`)

こうご期待!!!

207/3045

次の記事へ >
< 前の記事へ
一覧へ戻る

Powered by
MT4i v2.11