2013年09月20日

葬祭セレモニー司会術【基礎編】_11/6に延期

葬祭セレモニー司会術[ベーシック講座]
《基礎編》

11月7日《実践編》との連続受講でより確実に習得できます。

【講座で学ぶ 葬儀司会の3つの柱】

1. フィジカル を鍛える
正確に読むための「目読」。「口跡」を鍛えてクセを矯正する。
聴きやすい声をつくるための発声・滑舌トレーニング
2. セオリー を学ぶ 「正負陽陰」の司会表現フィールド、葬儀における音の向き、
メリハリの意味、葬儀ならではの語尾の処理、司会言葉の選び方
3. テクニック を習得する 「ニュアンス」の表現技法、「間」の使い方の妙、プロミネンス、
切りきらず、スローダウン等の葬儀司会の基礎テクニック


セミナープログラム&タイムスケジュール
10:00~17:00 ※昼食および休憩は講習の進行に合わせ適時とってまいります。

1. 司会に込めた「気持ち」がうまく伝わらないのは何故か?
 1)“気持ち”を伝えるために必要な表現の「理論」と「技術」
 2)意識して、声を自在にコントロールすることの難しさ

2. 〈フィジカル編〉マイクなしの司会や案内の時にも必要な滑舌
 1)発声トレーニング(読む・伝えるための「目」と「口」を鍛える)
 2)ロボット発声法で「マイクを持ったら別人」を修正する
  3)一息でなるべく長く読む「読み下し文」

3. 〈セオリー編〉もう棒読みはできない!「 伝わり方」の真理
 1)一般的な言語表現の理論
   ○「書き言葉」と「読み言葉」の違い
   ○文章の切り方には理屈がある
   ○文章の切り方(間)と変化の連動
   ○ニュアンスが伝わるということ
   ○言葉にエネルギーをもたせる
  2)葬儀司会の表現テクニックの前提条件
   ○葬儀司会における「音の流れ」「音の向き」
   ○「正負陽陰」の司会表現フィールドと「呼吸」
 3)葬儀司会者の言葉の取捨選択

4. 〈テクニック編〉「なんとなく」ではなく“意識的”に使いこなす
 1)葬儀の現場で使う司会表現テクニック
   ○プロミネンス…様々な伝えたいポイントの表現方法
   ○間[ポーズ]…間の三要素、並列の規則性
   ○切りきらず…読点(、)の音の処理で行なう3つのこと
   ○スローダウン…余韻の残る文章の終わり方。句点(。)の終わり方3つ
   ○チェンジオブペース…聞き手を惹きつける緩急のつけ方
   ○読みにメリハリをつけるための約束事

5. 葬儀司会の実践トレーニング
 1)「弔電」にテクニックを当てはめる
   ○読み方のプランを立てる(設計図のつくり方)
   ○ミスを減らすためのコツ
 2)「短いナレーション」で自分のコントロールを意識する
 3)「朗読」で表現のバリエーションを拡げる

6. 《次回予告》「進行アナウンス」で活用するセオリー&テクニック
 1)場面別進行アナウンスのポイント解説
  開式前/導師入場/開式/弔辞/弔電/焼香案内/導師退場/閉式/出棺

※実践トレーニングでは、講師による解説とデモンストレーションの後、マイクリレー形式
 による個人レッスンで、参加者全員が講師より感想・アドバイスを受けてまいります。
 多くの参加者の葬儀アナウンスを通して自身の「耳」を鍛えるとともに、アドバイスを
 テキストに書き込み、オリジナルの『虎の巻』を作成してください。

発声練習のWeb予習にはじまり、講座では葬儀司会における「言葉の選び方」「アナウンス文例」「課題練習用ナレーションCD」などの補足資料・教材を各講座でご用意。テキストや資料は職場での継続練習と実践に活用できる内容を目指し構成しています。

開催日時■ 2013年10月16日(水・友引) 10:00~17:00
※当講座は、多くの時間を課題発表形式で進行いたします。
 状況によって終了時間を延長する場合がございます。あしからずご了承下さい。

会 場 飯田橋レインボービル 会議室
東京都新宿区市谷船河原町11 TEL.03-3260-4791

参加費 42,000円(1名様につき。消費税および地方消費税 2,000円含む)
※昼食代、テキスト・資料(練習用ナレーションCD[約5分]付)代含む。
●11月7日《実践編》との連続受講特別料金:78,750円(1名様につき、税込)

定 員 20名 ※申込み先着順

※同業の研修企業など、主催者または講師の都合により参加をお断りする場合がございます。
 あしからずご了承ください。

▼内容に関するお問合せは
綜合ユニコム株式会社 企画事業部
〒104-0061 東京都中央区銀座2-8-15 共同ビル TEL.03-3563-0099

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 20:04 | トラックバック(5)

葬祭セレモニー司会術【実践編】_11/7

2回の受講で実力アップを実感!「葬儀司会担当者」育成の特別講座
葬祭セレモニー司会術[ベーシック講座]基礎編&実践編


1か月短期集中練習でスタッフの早期デビューを支援!一生使える葬儀司会スキルを手に入れる!
1万人以上の指導実績を持つ 井手一男氏から、
あなたのレベルに合わせたアドバイスが受けられる

葬祭セレモニー司会術【 ベーシック講座】
《実践編》

これから司会をする方の導入教育に!
現場にいる方の技術向上・矯正の場に!
10月16日《基礎編》との連続受講でより確実に習得できます。

■これまでの受講者の声(受講後のアンケートより)
 《マイクトレーニング講座(キャリアアップ講座)》…今回の実践編に該当
●先生からのご指摘のたびに発見があります。声より耳が鍛えられたような感じです。
 楽しかった!
●数年前の受講よりレベルアップが図れているとの言葉をいただき嬉しかったです。
 後輩の指導に自信を持って臨みたいと思います。日々努力を怠らないようにします。
●他の方の司会を聞く機会があまりないので、今回、皆さんの話し方を聞けたり、自分の欠点を
 指摘いただいたりして、新たな気付きがたくさんありました。
●長文に対し区切りが多いクセを直すようにしていきたい。
 ここまでできていなかったんだと痛感しました。
●日頃忘れているチェックポイントを改めて見直しできました。発声法、「間」のとり方、切りきらず、
 高低・強弱・速度の変化の組合せなど、自分の感性を磨く努力をいたします。
 力まず語りかけるように、気をつけます。
●レベルが高く、ついていくのに精いっぱいだった。一日があっという間に過ぎた。
 少人数で集中できました。有難うございました。
●2回目も受けて良かった。前回の分まで理解を深めることができた。

セミナープログラム&タイムスケジュール
10:00~17:00 ※昼食および休憩は講習の進行に合わせ適時とってまいります。

1. よくわかる、よく聞こえる声をつくる
  「発声練習」 レベル2
 1)発声トレーニング②(正確に、明瞭に読む)
 2)口跡・キレを磨くトレーニング②

2. 立場や表現のバリエーションを広げる
  徹底マイクレッスン①
 1)司会は読むのではなく伝えること
 2)「弔電」「短いナレーション」の読み合わせ実践トレーニング

3. 実は一番難しい「進行アナウンス」
 1)式を成功に導く「進行台本」の考え方とは
 2)場面別進行アナウンスの読み合わせ実践トレーニング
  開式前/導師入場/開式/弔辞/弔電/
  焼香案内/導師退場/閉式/出棺

4. 立場や表現のバリエーションを広げる
  徹底マイクレッスン②
 1)朗読、手紙の代読、映像に合わせて等の条件つきナレーション
 2)5分以上のナレーション(略歴紹介等)を聞いてもらうには
  ○少なくとも3種類必要な変化のパターン
  ○聞き手をひきつける、飽きさせないポイント
  ○長文ナレーションの実践

5. 葬儀の小規模化、多様化にあたって
 1)進行台本の考え方と変化のパターンがあれば対応できる
 2)無宗教葬・お別れ会に求められるイベントプロデュース力
  ○「無宗教葬」「お別れ会」ケーススタディ

6. 葬儀司会者に求められる宗教儀礼知識の勉強法

7. 質疑応答~現場の疑問点の解消法

※実践トレーニングでは、講師による解説とデモンストレーションの後、マイクリレー形式による個人レッスンで、参加者全員が講師より感想・アドバイスを受けてまいります。多くの参加者の葬儀アナウンスを通して自身の「耳」を鍛えるとともに、アドバイスをテキストに書き込み、オリジナルの『虎の巻』を作成してください。

発声練習のWeb予習にはじまり、講座では葬儀司会における「言葉の選び方」「アナウンス文例」「課題練習用ナレーションCD」などの補足資料・教材を各講座でご用意。テキストや資料は職場での継続練習と実践に活用できる内容を目指し構成しています。

開催日時■ 2013年11月7日(木・友引) 10:00~17:00
※当講座は、多くの時間を課題発表形式で進行いたします。
 状況によって終了時間を延長する場合がございます。あしからずご了承下さい。

会 場 飯田橋レインボービル 会議室
東京都新宿区市谷船河原町11 TEL.03-3260-4791

参加費 42,000円(1名様につき。消費税および地方消費税 2,000円含む)
※昼食代、テキスト・資料(練習用ナレーションCD[約5分]付)代含む。
●10月16日《基礎編》との連続受講特別料金:78,750円(1名様につき、税込)

定 員 20名 ※申込み先着順

※同業の研修企業など、主催者または講師の都合により参加をお断りする場合がございます。
 あしからずご了承ください。

▼内容に関するお問合せは
綜合ユニコム株式会社 企画事業部
〒104-0061 東京都中央区銀座2-8-15 共同ビル TEL.03-3563-0099

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 19:09 | トラックバック(3)

2013年08月01日

10月3日・4日、司会講習会開催(対象JA)!

葬儀司会技術講習会

こんなことで悩んでいませんか?
「滑舌が悪い」
「イントネーションが気になる」
「言葉の切り方や感情の入れ方が分からない」
「声のトーンがどうしていいのか不明」
「同じナレーションでも何が良いのか、何が悪いのか、判断基準が分からない」
「司会に自信が持てない」
「最初のひと声が思うように出せない」
「基礎をキチンと学んだ事がないので、一度学びたい」
「後輩に指導するに当たり、どう教えるべきか悩んでいる」
「分かりやすく、そして確実に伸びる教え方とは」
「ナレーションがパターン化しているので、色々な表現を学びたい」
「宗派による儀礼の違いがよく分からない」

基礎から理論を学ぶことで、社内の司会技術向上に貢献できます!

【講座内容からー抜粋】
■葬儀司会の基本ルールを学ぶ
 大きな三つの柱
 ・フィジカル
 ・テクニック
 ・セオリー
■上手く聞こえる文章の切り方
 文を切るとき、必須のルールを学ぶ
 三つのポイント
 ・切りきらず
 ・間の長さ・短さ
 ・柔らかい音で
■動詞から見えてくるモノ
 例えば、弔電の読み方・聞かせ方
 ・弔電で分かる司会レベル
■多くの葬儀ナレーション文例を使って表現のポイントを
 ・エネルギーを持った「言葉」とは
 ・高低、強弱、速度の変化etc
■国語と日本語はこんなに違う
 ・「えいが」→「えーが」
■ミスを防ぐコツ
 ・ケアレスミスとスリップ
■発声・滑舌・口跡は全ての基本
 ・ロボット発声法
■様々な進行アナウンス
 ・家族葬から社葬まで
■宗教儀礼を知る

※2日間の講習で葬儀司会を総合的に体得させます。
 デビュー予定者からベテランに至るまで、葬儀司会の「全体像」を学びます。

葬儀司会技術講習会開催
10月3日・4日 ※前泊有り
定員30名
於:全農平塚研修センター
問合せ先:社団法人農協流通研究所 店舗生活部
     住所:〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1-38-9(宮前ビル)
    TEL:03-5643-3675

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 14:26 | トラックバック(0)

2013年06月19日

葬祭ディレクター技能審査受験対策 募集中!!

○葬祭ディレクター技能審査 1級 試験対策講座
開催日時:2013年8月1日(木)、8月2日(金)
      ●1日目(8/1:接遇、実技筆記(学科) 9:10~17:00
      
      ●2日目(8/2:司会、幕張) 9:00~17:00
       
セミナープログラム&タイムスケジュール
■ 1日目:8月1日(木) 9:00~17:00
 作業試験[接遇]、実技筆記(および学科)試験対策

9:00 集合・事務連絡
9:10 - 10:40 作業試験[接遇]対策(配点20点)
●試験の概要
●仮想問題実演とアドバイス
●類似問題による実演手順確認
●模擬演習と振り返り
 
10:40 - 17:00
(昼食休憩
  40分を含む) 実技筆記(および学科)試験対策(配点60点)
●試験の概要と昨年までの傾向分析
●2級・1級共通試験課題(No.1~No.46)の分析と解説
●1級試験課題(No.47~No.106)の分析と解説
※模擬テスト問題もご用意しております
 
17:00 まとめ・質疑応答・終了


■ 2日目:8月2日(金) 9:00~17:00
  作業試験[司会(接遇)/幕張装飾]対策

9:00 集合・事務連絡
9:10 - 13:45
(昼食休憩
  40分を含む) 作業試験[司会(接遇)]対策(配点60点)
●試験の概要
●仮想問題実演とアドバイス
●類似問題による実演手順確認
●模擬演習と振り返り
 
14:00 - 16:50
作業試験[幕張装飾]対策(配点60点)
●試験の概要と解説
●1級課題の装飾手順実演
●装飾手順トレーニング(2人1組)
●手順の確認とタイムトライアル
 
17:00 終了

開催日時■ 2013年8月1日(木)~8月2日(金)
両日とも 9:00~17:00
 
会場 BDK会議室 ※JR山手線・京浜東北線「田町」駅より徒歩10分
東京都港区芝4-3-14 仏教伝道センタービル
※詳しい会場案内図は参加証にてお知らせいたします。
 
対象 平成25年度 葬祭ディレクター技能審査(9/11実施) 1級受験者
 
定員 24名(先着順。最小開催人員8名予定)
 
参加費 ● 69,300円
 (1名様につき。消費税および地方消費税 3,300円含む)
 ※オリジナルテキスト・資料、白布等教材費、および昼食代含む
● 過去に本講座を受講し再受講を御希望の方への特別価格
 33,600円
 (1名様につき。消費税及び地方消費税1,600円を含む)
 ※ご本人のみ。2級対策受講経験者も可。
  お申込み前に一度、セミナー事務局[tel 03-3563-0099]までお電話ください。
 
持ち物:2013年度版葬祭ディレクター技能審査模擬問題集ほか

お問い合わせ・お申し込み先は、
綜合ユニコム株式会社ホームページより

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 07:00 | トラックバック(12)

2013年05月10日

【終了】フューネラルビジネスシンポジウム2013(司会講座/接遇講座)

葬祭セレモニー司会術【ダイジェスト編】
~葬儀司会技術の“全体像”を学び、プロの司会者を社内で育てる!
<講師:井手一男>

【C-1】 6月17日(月) 10:00~12:00 C会場

シンポジウム概要
○葬儀司会の「巧拙」の差をつくるものとは
○【フィジカル編】~発声・滑舌・口跡は全ての基礎
 ~国語と日本語の違い/ロボット発声法/ブツ切りを治すトレーニング
○【セオリー・テクニック編】~巧く聞こえる文章の切り方、読み方
 ~述語から見えてくるもの/弔電発信人の読み方/ミスを防ぐコツ
○弔電で分かる司会者の実力レベル
○葬儀ナレーション文例と表現のポイント~言葉の持つエネルギー

お申し込みはこちらから

--------------------

セレモニーアテンダント養成講座【ダイジェスト編】
~葬祭スタッフ必須の基本姿勢と接遇スキル
<講師:加藤直美>

【C-1】 6月18日(火)13:20~15:20 B会場

シンポジウム概要
○式場空間にふさわしい「接遇アクション」のポイント
○待機姿勢、歩き方、お辞儀、表情・目線、対面応対
○「宗教儀礼」を意識した動きとは
○接遇場面で頻度の高いアナウンス&コミュニケーション
○挨拶、案内、説明・依頼、質問応答、苦情対応
○カウンセリングマインドから学ぶ接遇の基本姿勢

お申し込みはこちらから


 

 

 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 

 

 


 

 

 

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:00 | トラックバック(3)

2013年04月17日

【終了】2013年5月 葬祭セレモニー司会術[ベーシック講座・キャリアアップ講座]

【5月8日開催!】
○葬祭セレモニー司会術[ベーシック講座](第50回) 詳細情報

本講座は、葬儀司会の初心者から指導担当者、専門の司会業者まで、
すべての葬儀施行実務担当者の方々を対象に、葬儀司会における聞きやすく、
クセのない「進行アナウンス」と「弔電」表現について、巧拙の違いと習得方法を
実践的かつ体系的に学ぶ『総合葬儀司会講座』の第1ステップです。

●葬儀司会経験の浅い方の受講がお奨め
これまでの講座では、クセの少ないキャリアの浅い方が、
講座中から急速に上達するケースが多くありました。
もちろんベテランの方にも、ご自身の振り返りやマンネリ打破、
部下育成時の指導ポイント把握の場として、本講座の活用をお奨めします。

●16年間の蓄積を凝縮した講座内容
講座開始(1997年)から16年。伝えるべき原理原則は守りつつ、
受講者の要望を取り入れ、成長を促す内容になっています。
すでに受講された方も、復習のために、または貴社の新しいスタッフの派遣を
ご検討いただければ幸いです。

●「家族葬」や「無宗教」の対応力も身につ!
顧客目線でのアドバイス、また「やさしく」「シンプルに」など、
高度化する司会者へのリクエストに応えるための
知識と表現の基礎力を養成します。

【開催概要】
開催日時 :2013年5月8日(水・友引前) 9:30~17:00
会場   :飯田橋レインボービル 会議室
      東京都新宿区市谷船河原町11
      TEL.03-3260-4791
定員   :24名(先着順)
参加費  :39,900円(1名様につき)
      (消費税および地方消費税 1,900円含む)
 ※昼食代、テキスト代含む

お問い合わせ・お申し込み先は、
綜合ユニコム株式会社ホームページより

【5月9日開催!】
葬祭セレモニー司会術【キャリアアップ講座】 実践編
葬儀「司会表現」徹底マイクトレーニング講座≫ 詳細情報

【ご案内】
葬祭セレモニー司会術セミナーは、これまで16年間で延べ70回開催された、
葬儀司会における巧拙の違いと習得方法を実践的かつ体系的に学ぶ
『総合葬儀司会講座』です。第1ステップのベーシック講座では、
基本理論の理解と表現スキルのトレーニングを行ないます。
第2ステップの本講座では、宗教儀礼とナレーション、
そして司会表現テクニック徹底習得に取り組み、聞きやすく、場にふさわしい
「進行アナウンス」「弔電」「葬儀ナレーション」表現の習得・実力アップを実現します。

2日間続けて受講すれば、
葬儀司会者に求められるスキルの全体像を網羅することができます。
短期集中で技術向上したい方、早期の司会デビューを期待されている方、
井手講師の更なる指導を希望する方、受講後の職場実践の中で、
キャリアを重ねマンネリ化に不安をお感じの方、改めて講座を学び、
後輩指導に役立てたい方、悩みを解消したい方など、ご参加をお待ちしています!

【前回受講者の声(受講後のアンケートより)】
●先生からのご指摘のたびに発見があります。「声」より「耳」が鍛えられたような感じです。
 楽しかった!
●数年前の受講よりレベルアップが図れているとの言葉をいただき嬉しかったです。
 後輩の指導に自信を持って臨みたいと思います。日々努力を怠らないように!
●他の方の司会を聞く機会があまりないので、今回、皆さんの話し方を聞けたり、
 自分の欠点を指摘いただいたりして、新たな気付きがたくさんありました。
●長文に対し区切りが多いクセを直すようにしていきたい。
 ここまでできていなかったんだと痛感しました。
●日頃忘れているチェックポイントを改めて見直しできました。発声法、「間」のとり方、
 切りきらず、高低・強弱・速度の変化の組合せなど、自分の感性を磨く努力をいたします。
 力まず語りかけるように、気をつけます。
●レベルが高く、ついていくのに精いっぱいだった。一日があっという間に過ぎた。
●少人数で集中できました。有難うございました。

【開催概要】
開催日時 :2013年5月9日(木・友引) 9:30~17:00
会場   :飯田橋レインボービル 会議室
      東京都新宿区市谷船河原町11
      TEL.03-3260-4761
定員   :18名(先着順)
参加費  :42,000円(1名様につき)
      (消費税および地方消費税 1,900円含む)
 ※昼食代、テキスト代含む

お問い合わせ・お申し込み先は、
綜合ユニコム株式会社ホームページより

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 17:22 | トラックバック(0)

2013年02月25日

【終了】2013年4月 葬祭セレモニー司会術[ベーシック講座]

【4月15日開催!】
○葬祭セレモニー司会術[ベーシック講座](第49回) 詳細情報

本講座は、葬儀司会の初心者から指導担当者、専門の司会業者まで、
すべての葬儀施行実務担当者の方々を対象に、葬儀司会における聞きやすく、
クセのない「進行アナウンス」と「弔電」表現について、巧拙の違いと習得方法を
実践的かつ体系的に学ぶ『総合葬儀司会講座』の第1ステップです。

●葬儀司会経験の浅い方の受講がお奨め

これまでの講座では、クセの少ないキャリアの浅い方が講座中から急速に上達するケースが多くありました。もちろんベテランの方にも、ご自身の振り返りやマンネリ打破、部下育成時の指導ポイント把握の場として、本講座の活用をお奨めします。

●16年間の蓄積を凝縮した講座内容

講座開始(1997年)から16年。伝えるべき原理原則は守りつつ、受講者の要望を取り入れ、成長を促す内容になっています。すでに受講された方も、復習のために、または貴社の新しいスタッフの派遣をご検討いただければ幸いです。

●「家族葬」や「無宗教」の対応力も身につく!

顧客目線でのアドバイス、また「やさしく」「シンプルに」など、高度化する司会者へのリクエストに応えるための知識と表現の基礎力を養成します。

開催日時 :2013年4月15日(月・友引) 9:30~17:00
会場   :飯田橋レインボービル 会議室
      東京都新宿区市谷船河原町11
      TEL.03-3260-4791
定員   :24名(先着順)
参加費  :39,900円(1名様につき)
      (消費税および地方消費税 1,900円含む)
 ※昼食代、テキスト代含む

お問い合わせ・お申し込み先は、
綜合ユニコム株式会社ホームページより

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 18:00 | トラックバック(4)

2013年01月22日

【満員御礼】2013年3月 葬祭セレモニー司会術[ベーシック講座]

○葬祭セレモニー司会術[ベーシック講座](第48回) 詳細情報

本講座は、葬儀司会の初心者から指導担当者、専門の司会業者まで、
すべての葬儀施行実務担当者の方々を対象に、葬儀司会における聞きやすく、
クセのない「進行アナウンス」と「弔電」表現について、巧拙の違いと習得方法を
実践的かつ体系的に学ぶ『総合葬儀司会講座』の第1ステップです。

●葬儀司会経験の浅い方の受講がお奨め

これまでの講座では、クセの少ないキャリアの浅い方が講座中から急速に上達するケースが多くありました。もちろんベテランの方にも、ご自身の振り返りやマンネリ打破、部下育成時の指導ポイント把握の場として、本講座の活用をお奨めします。

●16年間の蓄積を凝縮した講座内容

講座開始(1997年)から16年。伝えるべき原理原則は守りつつ、受講者の要望を取り入れ、成長を促す内容になっています。すでに受講された方も、復習のために、または貴社の新しいスタッフの派遣をご検討いただければ幸いです。

●「家族葬」や「無宗教」の対応力も身につく!

顧客目線でのアドバイス、また「やさしく」「シンプルに」など、高度化する司会者へのリクエストに応えるための知識と表現の基礎力を養成します。

 

開催日時 :2013年3月12日(火・友引) 9:30~17:00
会場   :飯田橋レインボービル 会議室
      東京都新宿区市谷船河原町11
      TEL.03-3260-4791
定員   :24名(先着順)
参加費  :39,900円(1名様につき)
      (消費税および地方消費税 1,900円含む)
 ※昼食代、テキスト代含む

お問い合わせ・お申し込み先は、
綜合ユニコム株式会社ホームページより

 

 

 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 

 

 


投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 06:00 | トラックバック(1)

2012年11月30日

【終了】2012年11月 葬儀「司会表現」徹底マイクトレーニング講座

葬祭セレモニー司会術【キャリアアップ講座】 実践編
葬儀「司会表現」徹底マイクトレーニング講座≫ 詳細情報

【ご案内】
葬儀司会の核となる「弔電」「アナウンス」「ナレーション」を、
井手講師が納得するレベルまで丁寧にトレーニングを行ないます。
講義形式ではなく、個別指導的に受講生にアドバイスを送り、
一人ひとりの葬儀司会のステップアップを図ります。

【前回受講者の声(受講後のアンケートより)】
●先生からのご指摘のたびに発見があります。「声」より「耳」が鍛えられたような感じです。
 楽しかった!
●数年前の受講よりレベルアップが図れているとの言葉をいただき嬉しかったです。
 後輩の指導に自信を持って臨みたいと思います。日々努力を怠らないように!
●他の方の司会を聞く機会があまりないので、今回、皆さんの話し方を聞けたり、
 自分の欠点を指摘いただいたりして、新たな気付きがたくさんありました。
●長文に対し区切りが多いクセを直すようにしていきたい。
 ここまでできていなかったんだと痛感しました。
●日頃忘れているチェックポイントを改めて見直しできました。発声法、「間」のとり方、
 切りきらず、高低・強弱・速度の変化の組合せなど、自分の感性を磨く努力をいたします。
 力まず語りかけるように、気をつけます。
●レベルが高く、ついていくのに精いっぱいだった。一日があっという間に過ぎた。
●少人数で集中できました。有難うございました。

【開催概要】
開催日時 :2012年11月29日(木・友引前) 9:30~17:00
会場   :飯田橋レインボービル 会議室
      東京都新宿区市谷船河原町11
      TEL.03-3260-4761
定員   :18名(先着順)
参加費  :42,000円(1名様につき)
      (消費税および地方消費税 1,900円含む)
 ※昼食代、テキスト代含む

お問い合わせ・お申し込み先は、
綜合ユニコム株式会社ホームページより

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 00:01 | トラックバック(4)

2012年08月08日

【終了】2012年9月 葬祭セレモニー司会術[ベーシック講座] & セレモニーアテンダント養成講座

○葬祭セレモニー司会術[ベーシック講座](第47回) 詳細情報

本講座は、葬儀司会の初心者から指導担当者、専門の司会業者まで、
すべての葬儀施行実務担当者の方々を対象に、葬儀司会における聞きやすく、
癖のない「進行アナウンス」と「弔電」表現について、巧拙の違いと習得方法を
実践的かつ体系的に学ぶ『総合葬儀司会講座』の第1ステップです。

●葬儀司会経験の浅い方の受講がお奨め

これまでの講座では、クセの少ないキャリアの浅い方が講座中から急速に上達するケースが多くありました。もちろんベテランの方にも、ご自身の振り返りやマンネリ打破、部下育成時の指導ポイント把握の場として、本講座の活用をお奨めします。

●16年間の蓄積を凝縮した講座内容

講座開始(1997年)から16年。伝えるべき原理原則は守りつつ、受講者の要望を取り入れ、成長を促す内容になっています。すでに受講された方も、復習のために、または貴社の新しいスタッフの派遣をご検討いただければ幸いです。

●「家族葬」や「無宗教」の対応力も身につく!

顧客目線でのアドバイス、また「やさしく」「シンプルに」など、高度化する司会者へのリクエストに応えるための知識と表現の基礎力を養成します。

 

開催日時 :2012年9月21日(金・友引前) 9:30~17:00
会場   :飯田橋レインボービル 会議室
      東京都新宿区市谷船河原町11
      TEL.03-3260-4761
定員   :24名(先着順)
参加費  :39,900円(1名様につき)
      (消費税および地方消費税 1,900円含む)
 ※昼食代、テキスト代含む

お問い合わせ・お申し込み先は、
綜合ユニコム株式会社ホームページより

 

○セレモニーアテンダント養成講座(第17回) 詳細情報

葬儀における「接遇サービス」の評価基準がますます高まっています。
とりわけご遺族に代わり参列者に対応する最前線スタッフである
セレモニーアテンダントの行動は、会葬者として地域のさまざまな葬儀ホールを訪れる
地元住民の目に入ることが多く、葬儀施行や葬儀社の評判に影響を及ぼしています。
また、最近の葬儀の小規模化の影響から、ご遺族とのかかわりが密接になるほど、
スタッフの礼儀正しさや細やかな気配りによる接遇行動が、
お客様からの好印象を生み、リピートにつながる大きなカギとなっています。
競合他社よりも質の高い接遇サービスの提供のためには、社員・協力業者に
かかわらず、葬儀施行に携わる全スタッフの接遇スキルの向上が必須といえます。
本講座では、①葬祭接遇の心構えと基本原則、および、②通夜・葬儀の流れの中での
具体行動を学び、葬祭接遇の「意識」と「スキル」を高めてまいります。
貴社の施行クオリティ向上へ、新人社員や現場スタッフの教育・戦力化に
ぜひこの機会をご活用下さいますよう、ここにご案内申し上げます。

開催日時 :2012年9月11日(火・友引前) 10:00~16:30
会場   :葬想空間 葬祭館・スペースアデュー
      東京都台東区下谷1丁目3番10号
      Tel.03-5246-5521
定員   :28名(先着順)
参加費  :39,900円(1名様につき)
      (消費税および地方消費税 1,900円含む)

お問い合わせ・お申し込み先は、
綜合ユニコム株式会社ホームページより

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 12:00 | トラックバック(3)

2012年07月01日

【終了】葬祭ディレクター技能審査 1級 試験対策講座

○葬祭ディレクター技能審査 1級 試験対策講座

開催日時:2012年8月5日(日)、8月6日(月)
      ●1日目(8/5:接遇、司会、幕張) 9:30~18:45
       ※両日参加者
      ●2日目(8/6:学科・実技筆記) 9:00~17:00
       ※両日参加者、学科・実技筆記対策参加者

会場:LEN貸会議室「水道橋」(両日とも)
    東京都文京区後楽1-2-8 後楽一丁目ビル3F

対象:平成24年度 葬祭ディレクター技能審査 1級受験者

参加費:●両日参加:69,300円
      (1名様につき。消費税および地方消費税 3,300円含む)
      ※オリジナルテキスト・白布等教材費、および昼食代2日分を含む
     ●8/6学科・実技筆記対策のみ参加:39,900円
      (1名様につき。消費税および地方消費税 1,900円含む)
      ※オリジナルテキスト等教材費、昼食代を含む

持ち物:2012年度版葬祭ディレクター技能審査模擬問題集ほか

お問い合わせ・お申し込み先は、
綜合ユニコム株式会社ホームページより

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 07:24 | トラックバック(25)

2012年06月01日

【終了】フューネラルビジネスシンポジウム2012(司会講座/接遇講座)

葬祭セレモニー司会術【ダイジェスト編】
~「聞きやすい」葬儀司会をつくるための手立て(技法)を実践的に習得!
<講師:井手一男>

【B-8】 6月29日(金) 13:00~15:00 B会場

シンポジウム概要
○【フィジカル編】~やっぱり発声・滑舌・口跡は大切
 ・ 口跡が甘いとどうなるか/国語と日本語の違い/ロボット発声法
○【セオリー・テクニック編】~フィジカルが支える言語テクニック
 ・ 上手く聞こえる文章の読み方(区切り方)
○述語から見えてくるもの/弔電発信人の読み方/ミスを防ぐコツ
○葬儀ナレーション例と表現ポイント

お申し込みはこちらから

--------------------

セレモニーアテンダント養成講座【ダイジェスト編】
~葬祭スタッフ必須の基本姿勢と接遇スキル
<講師:加藤直美>

【C-1】 6月28日(木)10:00~12:00 C会場

シンポジウム概要
○葬祭接遇スタッフに求められる基本姿勢~お客様の心情理解
○応対場面での「約束事」~身だしなみ/言葉遣い
○葬祭接遇スタッフのカウンセリングスキル~3つの基本姿勢
○相手に伝わる「接遇アクション」のポイント
 ①待機姿勢 ②表情 ③目線 ④お辞儀 ⑤歩き方 ⑥言葉がけ ⑦案内誘導

お申し込みはこちらから

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 07:10 | トラックバック(0)

2012年04月20日

【終了】2012年5月 【追加開催】 葬祭セレモニー司会術[ベーシック講座]

追加開催決定!葬祭セレモニー司会術[ベーシック講座](第46回)≫ 詳細情報

本講座は、葬儀司会の初心者から指導担当者、専門の司会業者まで、
すべての葬儀施行実務担当者の方々を対象に、葬儀司会における聞きやすく、
癖のない「進行アナウンス」と「弔電」表現について、巧拙の違いと習得方法を
実践的かつ体系的に学ぶ『総合葬儀司会講座』の第1ステップです。

●葬儀司会経験の浅い方の受講がお奨め

これまでの講座では、クセの少ないキャリアの浅い方が講座中から急速に上達するケースが多くありました。もちろんベテランの方も、ご自身の振り返りやマンネリ打破、部下育成時の指導ポイント把握の場として、本講座の活用をお奨めします。

●16年間の蓄積を凝縮した講座内容

講座開始(1997年)から16年。伝えるべき原理原則は守りつつ、受講者の要望を取り入れ、成長を促す内容になっています。すでに受講された方も、復習または貴社スタッフの派遣をご検討いただければ幸いです。

●「家族葬」や「無宗教」の対応力も身につく!
顧客目線でのアドバイス、また「やさしく」「シンプルに」など、高度化する司会者へのリクエストに応えるための知識と表現の基礎力を養成します。

 

開催日時 :2012年5月31日(木・友引) 9:30~17:00
会場   :飯田橋レインボービル 会議室
      東京都新宿区市谷船河原町11
      TEL.03-3260-4761
定員   :24名(先着順)
参加費  :39,900円(1名様につき)
      (消費税および地方消費税 1,900円含む)
 ※昼食代、テキスト代含む

お問い合わせ・お申し込み先は、
綜合ユニコム株式会社ホームページより

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:00 | トラックバック(5)

2012年04月09日

【終了】2012年4月 葬儀司会表現徹底マイクトレーニング講座

葬祭セレモニー司会術【キャリアアップ講座】 実践編
葬儀「司会表現」徹底マイクトレーニング講座≫ 詳細情報

様々な原稿の音読マイクリレーと個別アドバイスの反復によって
聞きやすい司会の精度を高め、表現のバリエーションを増やし、
遺族・会葬者に喜ばれる葬儀司会を目指します!

< ご案内 >

本講座は、これまでの「葬祭セレモニー司会術」セミナー受講者を対象に、
受講者ならご存知の「マイクトレーニングによる個別指導」を中心に講座を
進行します。少人数かつ実践的なマイクトレーニング中心の講習で、講師が
個々の課題を丁寧に洗い出し、改善に向けたアドバイスを送ります。
ベーシック講座等を受講し現場で向上した司会レベルを起点に、更に高い
レベルの司会を目指します。

 

開催日時 :2012年4月20日(木・友引) 9:30~17:00
会場   :飯田橋レインボービル 会議室
      東京都新宿区市谷船河原町11
      TEL.03-3260-4761
定員   :18名(先着順)
参加費  :42,000円(1名様につき)
      (消費税および地方消費税 1,900円含む)
 ※昼食代、テキスト代含む

お問い合わせ・お申し込み先は、
綜合ユニコム株式会社ホームページより

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 17:30 | トラックバック(0)

2012年03月13日

【満員御礼】2012年4月 葬儀司会表現徹底マイクトレーニング講座&葬祭セレモニー司会術ベーシック

葬祭セレモニー司会術【キャリアアップ講座】 実践編
葬儀「司会表現」徹底マイクトレーニング講座≫ 詳細情報

様々な原稿の音読マイクリレーと個別アドバイスの反復によって
聞きやすい司会の精度を高め、表現のバリエーションを増やし、
遺族・会葬者に喜ばれる葬儀司会を目指します!

< ご案内 >

本講座は、これまでの「葬祭セレモニー司会術」セミナー受講者を対象に、
受講者ならご存知の「マイクトレーニングによる個別指導」を中心に講座を
進行します。少人数かつ実践的なマイクトレーニング中心の講習で、講師が
個々の課題を丁寧に洗い出し、改善に向けたアドバイスを送ります。
ベーシック講座等を受講し現場で向上した司会レベルを起点に、更に高い
レベルの司会を目指します。

 

開催日時 :2012年4月20日(木・友引) 9:30~17:00
会場   :飯田橋レインボービル 会議室
      東京都新宿区市谷船河原町11
      TEL.03-3260-4761
定員   :18名(先着順)
参加費  :42,000円(1名様につき)
      (消費税および地方消費税 1,900円含む)
 ※昼食代、テキスト代含む

お問い合わせ・お申し込み先は、
綜合ユニコム株式会社ホームページより

--------------------------------------------------------------------------------

追加開催決定!葬祭セレモニー司会術[ベーシック講座](第45回)≫ 詳細情報

本講座は、葬儀司会の初心者から指導担当者、専門の司会業者まで、
すべての葬儀施行実務担当者の方々を対象に、葬儀司会における聞きやすく、
癖のない「進行アナウンス」と「弔電」表現について、巧拙の違いと習得方法を
実践的かつ体系的に学ぶ『総合葬儀司会講座』の第1ステップです。

●葬儀司会経験の浅い方の受講がお奨め

これまでの講座では、クセの少ないキャリアの浅い方が講座中から急速に上達するケースが多くありました。もちろんベテランの方も、ご自身の振り返りやマンネリ打破、部下育成時の指導ポイント把握の場として、本講座の活用をお奨めします。

●16年間の蓄積を凝縮した講座内容

講座開始(1997年)から16年。伝えるべき原理原則は守りつつ、受講者の要望を取り入れ、成長を促す内容になっています。すでに受講された方も、復習または貴社スタッフの派遣をご検討いただければ幸いです。

●「家族葬」や「無宗教」の対応力も身につく!
顧客目線でのアドバイス、また「やさしく」「シンプルに」など、高度化する司会者へのリクエストに応えるための知識と表現の基礎力を養成します。

 

開催日時 :2012年4月19日(木・友引前) 9:30~17:00
会場   :飯田橋レインボービル 会議室
      東京都新宿区市谷船河原町11
      TEL.03-3260-4761
定員   :24名(先着順)
参加費  :39,900円(1名様につき)
      (消費税および地方消費税 1,900円含む)
 ※昼食代、テキスト代含む

お問い合わせ・お申し込み先は、
綜合ユニコム株式会社ホームページより

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:00 | トラックバック(3)

2011年12月26日

【終了】2012年3月葬祭セレモニー司会術

○葬祭セレモニー司会術[ベーシック講座](第44回) 詳細情報

本講座は、葬儀司会の初心者から指導担当者、専門の司会業者まで、
すべての葬儀施行実務担当者の方々を対象に、葬儀司会における聞きやすく、
癖のない「進行アナウンス」と「弔電」表現について、巧拙の違いと習得方法を
実践的かつ体系的に学ぶ『総合葬儀司会講座』の第1ステップです。

●葬儀司会経験の浅い方の受講がお奨め

これまでの講座では、クセの少ないキャリアの浅い方が講座中から急速に上達するケースが多くありました。もちろんベテランの方も、ご自身の振り返りやマンネリ打破、部下育成時の指導ポイント把握の場として、本講座の活用をお奨めします。

●16年間の蓄積を凝縮した講座内容

講座開始(1997年)から16年。伝えるべき原理原則は守りつつ、受講者の要望を取り入れ、成長を促す内容になっています。すでに受講された方も、復習または貴社スタッフの派遣をご検討いただければ幸いです。

●「家族葬」や「無宗教」の対応力も身につく!
顧客目線でのアドバイス、また「やさしく」「シンプルに」など、高度化する司会者へのリクエストに応えるための知識と表現の基礎力を養成します。

 

開催日時 :2012年3月16日(金・友引前) 9:30~17:00
会場   :飯田橋レインボービル 会議室
      東京都新宿区市谷船河原町11
      TEL.03-3260-4761
定員   :24名(先着順)
参加費  :39,900円(1名様につき)
      (消費税および地方消費税 1,900円含む)
 ※昼食代、テキスト代含む

 

お問い合わせ・お申し込み先は、
綜合ユニコム株式会社ホームページより

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 07:00 | トラックバック(0)

2011年08月08日

【終了】2011年10月 葬祭セレモニー司会術

○葬祭セレモニー司会術[ベーシック講座](第43回) 詳細情報

葬儀社・司会業者の初心者から指導担当者まで、すべての葬儀司会の実務担当者が
対象です。
[1]司会業務への取り組み方、方向性の確認
[2]葬儀司会に関わる葬送知識・表現理論・進行ノウハウの理解
[3]「進行アナウンス」&「弔電表現」トレーニング
を柱とし、総合的な能力向上を目指します。

開催日時 :2011年10月25日(火・友引前) 9:30~17:00
会場   :飯田橋レインボービル 会議室
      東京都新宿区市谷船河原町11
      TEL.03-3260-4761
定員   :30名(先着順)
参加費  :39,900円(1名様につき)
      (消費税および地方消費税 1,900円含む)
 ※昼食代、テキスト代含む

お問い合わせ・お申し込み先は、
綜合ユニコム株式会社ホームページより


○葬祭セレモニー司会術[キャリアアップ(ナレーション活用)講座](第21回) 詳細情報

「ベーシック講座」受講者、プロとしてご活躍中の方、葬儀社・司会業者で技術向上を目指す
担当者(葬儀司会経験5年以上が目安)の方々が対象です。
[1]司会業務上達への取り組み方と葬儀ナレーション作成方法
[2]表現理論の理解(ベーシック講座の復習と中級レベルの習得)
[3]長文ナレーションでの表現トレーニング
を通して多様な原稿に対応できる表現スキルの習得を目指します。

開催日時 :2011年10月26日(水・友引) 9:30~17:00
会場   :飯田橋レインボービル 会議室
      東京都新宿区市谷船河原町11
      TEL.03-3260-4761
定員   :24名(先着順)
参加費  :39,900円(1名様につき)
      (消費税および地方消費税 1,900円含む)
 ※昼食代、テキスト代含む

お問い合わせ・お申し込み先は、
綜合ユニコム株式会社ホームページより

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 00:25 | トラックバック(1)

2011年07月01日

【終了】葬祭ディレクター技能審査 実技試験対策講座

○葬祭ディレクター技能審査 実技試験対策講座 詳細情報

8月4日(木)、5日(金)(※2日間開催)
1日目(8/4):1級9:40~18:30 / 2級9:40~15:30
          1級・2級【実技筆記試験】対策
2日目(8/5):1級9:50~18:30 / 2級9:50~17:30
          1級・2級【司会・接遇・幕張】対策

会場:すみだ産業会館(両日とも)
    東京都墨田区江東橋3-9-10 TEL.03-3635-4351

対象:平成23年度 葬祭ディレクター技能審査(9/22実施)受験者

定員:各級24名(先着順。最小開催人員各級 8名予定)

持ち物:「2011年度版葬祭ディレクター技能審査模擬問題集」ほか
     (詳細は、綜合ユニコム株式会社ホームページをご参照ください)

参加費:1級:69,300円(1名につき。
         消費税および地方消費税 3,300円含む)
      2級:58,800円(1名につき。
         消費税および地方消費税 2,800円含む)
 ※1・2級共にオリジナルテキスト・資料、白布等教材費、
   および昼食代含む

お問い合わせ・お申し込み先は、
綜合ユニコム株式会社ホームページより

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 06:07 | トラックバック(5)

2011年06月15日

【終了】フューネラルビジネスフェア2011 シンポジウム

葬祭セレモニー司会術【応用編】
 ~「多様化」「小規模化」に対応する葬儀司会とは
<講師:井手一男>

【B-8】 6月29日(水) 13:30~15:30 B会場

シンポジウム概要
○少人数、アットホーム、遺族参加などの中の「プロの進行」とは
  ・ 求められる配慮~その場に合わせた言い回しの選択
  ・ 「その人らしい」を醸し出す~感じ方・伝え方のバリエーション
○表現技術には決まりごとがある
 ・ 司会表現と映像表現のルール
  ・ 聞きやすい「進行アナウンス」「弔電」のポイント
○これから求められるのは企画力~お別れ会の演出・進行例

お申し込みはこちらから

--------------------

セレモニーアテンダント養成講座【速習編】
~葬祭接遇業務の深化を目指して
<講師:加藤直美>

【C-1】 6月28日(火)10:15~12:15 C会場

シンポジウム概要
○葬送儀礼から接遇業務を学ぼう
○「かたち」と「動き」で場の雰囲気をつくる
  ・ 通常の接遇と式中の接遇とのメリハリ、統一感
  ・ 全ての基礎となる「接遇基本動作」のチェック
   ~表情/目線/待機姿勢/お辞儀/歩き方/案内 等
○アテンダント、接遇スタッフのこれから
  ・ 悲嘆を支える組織としての「協働意欲」と「チームビルディング」

お申し込みはこちらから

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 06:33 | トラックバック(8)

2011年03月29日

【終了】2011年5月 葬祭セレモニー司会術 (3月延期分)

本研修は、3月16日、17日開催予定だった研修を延期し、開催するものです。

○葬祭セレモニー司会術[ベーシック講座](第42回) 詳細情報

葬儀社・司会業者の初心者から指導担当者まで、すべての葬儀司会の実務担当者が
対象です。
[1]司会業務への取り組み方、方向性の確認
[2]葬儀司会に関わる葬送知識・表現理論・進行ノウハウの理解
[3]「進行アナウンス」&「弔電表現」トレーニング
を柱とし、総合的な能力向上を目指します。

開催日時 :2011年5月30日(月・友引前) 9:30~17:00
会場   :飯田橋レインボービル 会議室
      東京都新宿区市谷船河原町11
      TEL.03-3260-4761
定員   :30名(先着順)
参加費  :39,900円(1名様につき)
      (消費税および地方消費税 1,900円含む)
 ※昼食代、テキスト代含む

お問い合わせ・お申し込み先は、
綜合ユニコム株式会社ホームページより


○葬祭セレモニー司会術[キャリアアップ(ナレーション活用)講座](第20回) 詳細情報

「ベーシック講座」受講者、プロとしてご活躍中の方、葬儀社・司会業者で技術向上を目指す
担当者(葬儀司会経験5年以上が目安)の方々が対象です。
[1]司会業務上達への取り組み方と葬儀ナレーション作成方法
[2]表現理論の理解(ベーシック講座の復習と中級レベルの習得)
[3]長文ナレーションでの表現トレーニング
を通して多様な原稿に対応できる表現スキルの習得を目指します。

開催日時 :2011年5月31日(火・友引) 9:30~17:00
会場   :飯田橋レインボービル 会議室
      東京都新宿区市谷船河原町11
      TEL.03-3260-4761
定員   :24名(先着順)
参加費  :39,900円(1名様につき)
      (消費税および地方消費税 1,900円含む)
 ※昼食代、テキスト代含む

お問い合わせ・お申し込み先は、
綜合ユニコム株式会社ホームページより

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 07:30 | トラックバック(1)

(C)MCプロデュース 2004-2013 All Rights Reserved.