« 2014年01月 | メイン | 2014年03月 »

2014年02月28日

バレンタイン    MIORI

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

皆様こんにちは!
先週カゼを引いて熱がなかなか下がらなかったのでインフルかと思っていたら、
ただの風邪だったMIORIです(笑)

2/14のバレンタイン、皆様は何をして過ごしましたか?
私は前々から計画していたあるプランを実行すべく、1か月くらい前から準備していました。

プランは何かといいますと、


外国みたいな色のホットケーキやカップケーキを食べてみたい!!


ということで・・・

バレンタインなのですが、半自分のために←(笑)物凄い色のカップケーキを作ってみました♪
今回題材に選ばせて頂いたのが、
アメリカの国民的キャラのセサミストリートから「クッキーモンスター」!!


毒々しいほどまでな深いくすんだような青を表現すべく、
いつも愛用しているアマゾン様から外国産の着色料を購入いたしました。
本来ならば、この世のものとは思えない程の青を出してくれる
みんな大好き「青色一号」(青系着色料の中では最強)を使用したかったのですが、
どうやらここ最近、発がん性物質が見つかったとかそうじゃないとか・・・
なので使用するのはやめました。

ここで作る工程をと言いたい所なのですが、
作るのに集中しすぎて写真を撮るのを忘れてしまいました(/_;)

続きを読む "バレンタイン    MIORI"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:13 | トラックバック(0)

2014年02月27日

春よ来い     MIORI

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

お早うございます!!
いよいよ2月も終わり3月になろうとしていますが、そろそろ本格的に花粉の季節に
なってきました。
私の花粉症対策は花粉症メガネとマスク、
アレルギーに効く薬で防ごうと毎年頑張ってはいるのですが、なかなか難しいです(/_;)

ですが春も嫌な事ばかりではありません!
お花見…宴会…春野菜の天ぷら…などなど(笑)楽しい事や美味しい物が盛りだくさんです(*^_^*)


この子も春の訪れを楽しみにしている一羽です(笑)


そういえば最近ぼんちゃんに「温室」を作りました♪

温度管理をして指定した温度を一定に保つ「サーモスタット」

湿度と温室内温度を測れる湿度・温度計兼時計


100wと40wのひよこ電球(この電球で温室内の温度をあげます。)

 

この3つをしてもなお温度が低かったので、
先日発砲スチロールと保温シートとプチプチを購入しました!

この発砲スチロールを適度な大きさにカットし・・・

 


プチプチを巻くと・・・・


簡易的ですが熱が逃げないようにはなりましたヽ(^。^)ノ

この温室も元々はガーデニング用品だったのですが、
○天にて非常に安価でしたので購入してしまいました(^_^;)
ネットで見たときはもう少し小さいのをイメージしていたのですが、
案外大きくて置き場所に困っています。

この丹精込めた温室で寒い冬を乗り切ってね!ぼんちゃん♪

ピピィ!!


投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2014年02月26日

今回の雪で(アキヒロ)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

帰りの電車の中で閉じ込められて
23時~夜中3時の間、電車が動いたり止まったり。

久々の投稿になってしまいました。

今回の雪がテーマです。

その間ずっと電車内で立っていたのですが、電車の中は
みんな寝てる。いびきが聞こえてくる~。
たまに停電で暗くなるし。殺伐~。

駅から家まで歩くのも大変、雪がひざまで埋まると
下がどうなっているのかわからないので少し怖いですね。
誰かが歩いた痕跡のない雪の上をがんがん歩いて家まで
到着。
玄関が雪に埋まって空かない。
別の窓から、侵入するようにして帰還。

とにかく異常でした。

次の日は、自宅で仕事。合間で
雪かきでいまだに手首が少しいたかったり。

snow.JPG

自宅でかまくらを作ってみました。

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:26 | トラックバック(0)

2014年02月25日

散々な週末     MIORI

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

2月9日、日曜日。
私はいつも休日就寝する際携帯はサイレントモードに設定して寝る。
だからいつも父や母や友人のメール・電話に気が付かない事が多い。
2/9はサイレントモードにしたはずの携帯が何故か煩く感じた。様な気がした・・・
8時30分頃、そんな嫌な予感と共に目覚めてみると、「着信37件」とあった。
驚きを隠せないまま、父や従妹に折り返し連絡をしてみた。するとなぜか出ない!!
西田さんからも連絡があり唯一繋がったのが西田さんだけだった。

そこで初めて事の重大さを知る。

「お母さんが倒れたんだって!」
言われてみれば母からの連絡だけ無い。
辛うじて、弟と連絡が繋がった…が寝ぼけているのか事の重大さに気が付いていないのか
そうなのか分からなかったが「今救急車、いる」しか話さない!
こりゃあ駄目だなと思い取り敢えず実家の方面に車を走らせた。
私の車はBluetooth(携帯からパソコン、音楽再生機、車等と無線で繋がれるもの)
がついていたのでそれで電話を鳴らしながら実家へと向かった。
その日は丁度、関東でも記録的な大雪になっていて道という道が雪やら氷やらで埋もれていて、
とてもじゃないけど初心者の私には運転出来るような道ではなかった。
だが何とか氷と雪のいばら道を潜り抜け今まさに家に着く!という所で電話が鳴った。
従妹から「今お母さん、お父さんと一緒に救急車に乗ってS病院に向かったから、
病院の方に行ってってお父さんが言っていたよ!」
この雪道で折角後少しで着きそうだったのに逆方向のS病院?!冗談じゃないよ!
と思ったが母が一大事なこんな時にそんな事言っていられない。

ひとまずS病院に向かった。
距離的にはそんなにないのだが、
雪と不安な気持ちでパニック状態になっていたのでいつもより長く感じた。
やっとの思いで病院に着き、「井手の娘ですが、母が救急車で運ばれてくると伺ったのですが?」
と聞くと、まだ来ていませんとの事。
救急車と私が実家を出たのは大体同じくらいのタイミングなハズなのに
何故か私の方が早く着いてしまった。

母がどんな状態なのかも聞けないまま、救急の待合室で30分程待った。
こんな気持ちで母の事を待つなんて、
小さい頃迷子になった際に感じて以来だなと思いながら待っているとやっと救急車が到着した。

が、何故か様子がおかしい。
しきりに救急隊員やら看護師が父の話す方に耳を傾けているのが見えた。

これはまさか、父が夏のセミナーや講習会などでなってしまう
「声が出ない病」というやつではないか!と思い父と話してみると、案の定声が出ない。
全く出ない!何も聞こえない!(笑)
その中で父は何とか声を絞り出し看護師さんや先生と話をしていた。勿論私とも。
↑(これを続けたせいでポリープが出来ていました。)

父と合流してからは、母が治療室から出てくるのを待った。
暫くして母と面会することができ、命に別状はないとの事。

一安心して一息つく暇もなく、
実家に残してきた4歳の子・小学生・中学生の面倒を見るべく一時帰宅。
(従妹が残って面倒を見ていてくれたのだが、生後4か月の赤ちゃんがいる為そこまで長い時間居られない。)
家路に着いたときは夕方の5時だった。
家の事を一通り済ませたが、
よく今まで一人でやっていたなあという量の家事でこっちが倒れそうになった。
母が入院していた2、3日の間だったが、もう10年先まで家事やらなんやらしたくないなと思った。(笑)

今は無事退院することができたがまたいつ倒れるか分からない。
父も何年か前に倒れているので、娘の私としてはいよいよ心配になってきた(笑)

二人ともいつまでも元気でいてくれるといいなと思う今日この頃です・・・

続きを読む "散々な週末     MIORI"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2014年02月24日

どうぶつの森      MIORI

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

先月の頭からイラストレーターの学校に行っているのですが、
先日の授業でやっとイラストレーターが終わりました(*^_^*)
授業を受けても分からない部分も多く苦労しますが、
やはり独学で勉強するのとは全然違うのでどんどん実になっていくのが嬉しいです♪

最近だとCDのジャケット制作も行ったのですが、
デザイン入稿などド素人なので取引先の方にはご迷惑をかけてばかりです(>_<)

さて昨年3DSというゲーム機で「とびだせどうぶつの森」というシュミレーションゲーム?
をプレイしました。
仮想現実での生活から、友達との会話、お金を稼いだり、ローンを返したり、家具を揃えたり…
とその中にいる可愛い動物たちと生活をするというシュミレーションゲームなのですが、
これがかなり面白く何百時間でもプレイ出来ちゃいます(笑)

少しやり込んだ所で、前作の「おいでよどうぶつの森」も手を付けてしまいました(~_~;)
個人的な感想ですと、やはり作り込まれている前作の方が、断然!!面白かったです!
価格も発売から結構経っているのでかなりお手頃な値段でプレイできるのも魅力の一つです♪

おい森(おいでよどうぶつの森の略称)はまだ1週間程しかプレイしていませんが、
着実に自分の村が活気づいていくのが目に見えて分かるので嬉しいですねヽ(^。^)ノ

私の村人をご紹介致します♪

続きを読む "どうぶつの森      MIORI"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2014年02月21日

グリーンインテリア(Nishi)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

先週末も関東は大雪に見舞われ大変でた。
雪かきで体を痛めた方もたくさんいらっしゃると思います。
もう勘弁してほしいものですね。

最近またハマりだしたグリーンインテリアこと観葉植物。
会社で大きく育ったゴムノキの葉をもらったことがきっかけでした。
さっそく帰宅してから挿し木をしてみるとひと月程で新たな葉が顔を出し、
数か月で可愛らしい姿になりました。
これまでは出来上がった姿のものを購入していましたが、
育てるのも成長が感じられて楽しいです。

会社のゴムノキ

挿木して葉っぱ2枚から4枚に

トイレの子

X,masのポインセチア

ある日の昼食に行ったお店は観葉植物だらけでした。観葉植物への物欲がメラメラとし始めた時、
何度か来ていたお店だったけど、面白い物に気がついた。田舎っぽ(笑)まさかのやきにく?!


観葉植物は丈夫で少しくらいほったらかしても大丈夫、なんて思っていたけど、
見た目が好きなもの、より、我が家の環境、気温や日当たりに合うものでなければ死んでしまうらしい。
それがこれまでの失敗の原因。元気に育って欲しいから、よく調べて衝動買いは控えようと思います(笑)
そしてこれからはお風呂や洗面所に置ける小さな子を探そうと思っています。
怒涛の勢いで葬祭ディレクター模擬問題作りを進めているので、
可愛いグリーン達に余計癒されるのかもしれません。

ちなみに学科は直前対策問題まで終了です。
確認している時に発見した問題
四択問題、作者は井手一男氏

(A)に当てはまるものは次の①~④のうちどれか

仏教系の新宗教団体の主なものとして、霊友会があります。
法華教信仰を基礎とした祖先崇拝を基本とし、
小谷喜美、(A)が開始した宗教団体です。

A①石倉保助 ②西田無学 ③久保角太郎 ④吉岡元冶郎

正解は③久保角太郎
にしても②西田無学・・・


西田無学・・・


西田無学・・・


あまり考えずに今日はまっすぐ帰宅しよう。

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:36 | トラックバック(0)

2014年02月20日

症状は…(Nishi)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

大変です。
社長の声が出ません。
最初はナイショ話ほどの声は出せたのですが、
沈黙療法中で今は出せないと言った方が正しいかもしれません。
もちろん電話に出ることも・・・

続きを読む "症状は…(Nishi)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 15:32 | トラックバック(100)

2014年02月19日

喉にポリープが…(井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

実は、大したことはなかったので書くのだが…

青森で風邪を引き、その症状が喉に来るのは私の場合、以前から同じ。
不思議なもので、風邪を引くと、どうしても喉へ行ってしまうのだ。
高熱が出てうなされるとか、節々がとても痛い…なんて症状は起こることが滅多にない。
だから、またいつものことだと高を括っていた。
そしていつもは、一週間から十日で治っていた。
安易すぎたかな…反省だ。

今回、青森から帰宅して二日後の日曜日、全く声が出ない日の朝7時頃、
四歳の女の子が(短期で預かっています)寝ている私を起こしに来て、
「お母さんが、倒れている」というではないか。
吃驚して1階へ降りると、誰もいない。
「○○ちゃん、お母さんはどこ?」と声を振り絞る。
「そこ」と、台所を指している。
周ってみると、動けなくなった家内が倒れていた。

それから、出ない声を目一杯振り絞り、家内にも声をかけ、119番通報。
余りに掠れ声と、か細い声量で、イタズラだと思われるから
直ぐに2階へ上がって中三の長男を起こし、もう一度119番。
大雪のせいで、かなり遅れるということだったが、それでも一安心。
隣に住む姪夫婦を起こし(これもかなり苦労した)、
結婚した娘の家へ電話して倒れた事を云い(何とか伝わった)、
私が救急車に乗るから、娘は別便で合流することにした。
それから小学生のもう一人の娘を起こして、4歳の子の面倒をお願いし、
私は家内の入院の用意から…あれやこれやと…
つまり、救急車に乗り込むまでだとしても、相当に声は使った。
やがて来た救急車に乗り込み、大雪の中色々と聞かれた。
そして病院でも同様に喋りまくった。
喉は、相当…壊れたようだ。

家内はそのまま入院して検査。
眼振が酷く、立ってられない程の眩暈と吐き気。
でも大したことなく、ホッとする。

3日間の入院で戻ったが、その嵐の三日間。
中3、小4、保育園と3人の子を持つシングルファーザーの大変さと、
4匹もいる犬の世話と、家内の有り難さとが嫌という程解った。
因みに事情があって、1頭は1カ月間訓練所へ入れたが、その退院の日も私一人に。
いやー大変とはこのことか…だが、私が言いたかったのは、
使ってはいけない事は分かっていたが、使わざるを得ない状況に陥り、
そのせいで、十日経っても一向に声が出る気配がしないので、
本日ファイバースコープで見てもらったら、ビックリするほど大きなポリープが。
うわっ非常事態だ!

 

最悪のケースは、手術もと言われ…絶対に嫌だ。
というわけで、暫く口チャックです。
金曜日に再検査になりました。
最悪の場合は…そうならないためにも無言行を勤めます。
では。

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(1679)

2014年02月18日

司会研修【3】in青森 (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

宴会は、こんな感じです…想像してください。

 

本日「集まれる方は集合」のようなものですから16名ほど。
最初の内は、酔っ払う前ですから皆さんの話も何となく理解できますが、
途中からは、青森弁だか秋田弁だか分かりませんが、
言葉のようなものが飛び交っていました。

続きを読む "司会研修【3】in青森 (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(122)

2014年02月17日

司会研修【2】in青森 (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

今日は司会研修について。
司会基礎編が終了した後の徹底した実践ということだから、
「弔電」と「ナレーション」のマイク回しである。
基本の確認の上に、動詞を読んでからの表現や、文章を切る回数やら、
何かが違えば直ぐにストップさせられる。
だから20人近くが、何回も「弔電」と「ナレーション」をやるのは難しい。
それでも、課題の朗読は無理をしてでも全員にやらせている。
これを聞けば、その後の「弔電」と「ナレーション」の事が良く分かるからだ。
巧いねえ! お二人ほど…女優さんがいるみたい。
期待したい。

 

続きを読む "司会研修【2】in青森 (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2014年02月14日

司会研修【1】in青森 (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

青森はきっと寒かばい。
想像以上に、吹く風が肌を刺すけんね。
過去の例もそうだったろうが。
「だけん青森の女の子はホッペが赤いんや」と勝手に納得したばい。
(主に語尾だけ、北部九州弁でお送りしちょりました)

続きを読む "司会研修【1】in青森 (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2014年02月13日

デイ・アフター・トゥモロー    MIORI

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

皆さんこんにちは!
こないだの大雪で交通やらなんやらパニック状態だった関東です(笑)
先日某掲示板でロシアが氷点下50度を記録して
街中がデイ・アフター・トゥモロ-みたいになってるぞ!
というので写真を見てみたらほんとに車が埋もれていて街中も薄暗く、
寒い為か人もあまり歩いていない写真でした。
あ、そういえば皆さんデイ・アフター・トゥモローという映画をご覧になった事はありますか?(>_<)
いわゆる「滅亡系」映画な訳ですが、

詳しくは・・・

地球温暖化により、南極大陸の棚氷が融け始めた。棚氷の調査中にその光景を見た気象学者のジャック・ホールは、温暖化による海流の急変が将来的に氷河期を引き起こす可能性を考え、危機を訴えたが、ベッカー副大統領には相手にされず、数日後から世界各地で異常気象が頻発し始めた。 東京ではゴルフボールサイズの巨大な雹が降り注ぎ、ロサンゼルスは巨大な竜巻によって壊滅し、イギリスではスーパー・フリーズ現象によってオイルが凍結して英軍のヘリが墜落、ジャックの息子サムと友人のいるニューヨークには豪雨と巨大な高潮が押し寄せた。そして、ジャックの予測した遠い未来に起こるはずの氷河期が現代に到来するのであった。

という恐ろしい地球の未来を描いた作品なのですが、ロシアはその映画のようになっていました。
話が逸れてしまいましたが、
先週の大雪が降った土曜日に予定が無かったのでペット用品でも見に行こうと
買い物に出かけようとしたのですが、朝窓の外を見てビックリ!!
少し前に降った雪よりも多く雪が積もっていてさらに現在進行形で降りつづけていました。
まぁ、これくらいの雪なら余裕でしょ!などと思っていた私が浅はかでした。
買い物が予想以上に長引いてしまって、
さて帰ろう!としたら車が見えないくらい埋もれていてまずはその駐車場から出るのが大変でした。

やっとの思いで駐車場を出たら、今度はトラック全般が身動きできない状態で、
道という道全てをふさいでしまって全く帰れない事態になってしまいました(+_+)

仕方がないのでUターンをして、何とか帰路に着こうとしたら、
今度は進行方向に逆走している車が居て逆走なんかするから案の定ハマってしまい
どうしようもない状況なので私たちと近くにいた人たちで押して
何とか脱出し抜け出す事が出来ました(^_^;)

無事に家に着き、時間を見てビックリ!
たった5キロ程の道のりを3時間かけて帰っていたことが分かりもっとドッと疲れました(笑)
そんな散々な時間を過ごした土曜日でした(~_~;)

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2014年02月12日

井手流ダイエット(Nishi)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

先日関東でも記録的な大雪に見舞われました。
週末だっとこともあって、土日の2日間は雪かきに精を出しました。
体はバキバキ。雪の多い地方の方に頭が下がる思いです。
雪に慣れていないせいか、スタットレスタイヤを着用していない車も多く、、
事故や動けなくなった車も翌々日までたくさんいたようです。
私も去年は坂道で乗り捨てた経験から、今年はタイヤを替えておきました。
油断は事故のもと。
1年に1度か2度のことと思わず、これを教訓に雪に備えての意識が高まることを期待したいです。

さて話は変わって、皆さんもご存知の通り、わが社の社長はダイエットなるものに挑んでいます。
これは毎年のことらしいのですが、さぞ工場長は苦労をされたのではないかと思うようになりました。

面白いのでその様子を少しご紹介したいと思います。

続きを読む "井手流ダイエット(Nishi)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 11:25 | トラックバック(0)

2014年02月10日

ダイエット中です (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

随分昔のこと、家族で一緒に入ったことがあるレストラン。
店名はすっかり変わってしまったが、久し振りである。
会社の昼食に3人でお邪魔した。
ダイエット中なのに、しゃぶしゃぶの食べ放題…頭が混乱してきます。

  
(ある日の昼ごはん)

続きを読む "ダイエット中です (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2014年02月07日

冬場は、テキスト作成と問題作りの準備 (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

例年、冬はダイエットに忙しく、体力作りに励む日々。
それでも、ノンビリとではありますが、準備の時間に当てています。
その一つ。
葬祭ディレクター技能審査試験対策の問題ですが、
今年は、そこそこの難問を作成しなければと思っています。
(昨年が難しかったと聞いておりますので)
そして昨年入社のNと共に、問題作りに励んでいる所です。
ということで、今回は出来たての問題から10問をどうぞ。


続きを読む "冬場は、テキスト作成と問題作りの準備 (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(1)

2014年02月06日

ぼんちゃんのクチバシ     MIORI

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

お早うございます。
一月も終わりそろそろバレンタインデーに近づいてきましたね♪
バレンタインデーのだからと言っても特に何もしないのですが、
イベント事になると何だか楽しい気分になりますね(*^_^*)

さて、前回のエッセイでご紹介したと思うのですが、
ぼんちゃん(鳥)の変化に最近気がついたことがあるのですが、
クチバシの色が真っ黒からピンク色に変わりつつあるのに気が付きました。

毎日見ていると気が付かないもので、
羽も若干フサフサ気味だったのですが、
かなり羽も生えそろいちょっとウザいくらいにバタバタと部屋中を飛び回っています(笑)


元気な事はいいことなのですが、
あまり自由に羽ばたかせていると部屋や服がフンまみれになるので掃除が大変です(^_^;)

ぼんちゃんは暖かい所が大好きなので炬燵の中に入るのが最近のブームらしいです(笑)
なのでこんなに可愛い写真まで撮れちゃいました♡

だんだんと餌も自分から食べられるようになってきているので、
これから成長が益々楽しみです(=^・^=)


投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2014年02月05日

ひと段落(Nishi)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

葬祭ディレクター試験の模擬問題作り。
概論制覇の入力を終え、四択問題も作り、
学科の方はようやく終わりが見えてきました。

続きを読む "ひと段落(Nishi)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(1793)

2014年02月04日

マーボ豆腐 (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

麻婆豆腐が大変好きである。
但し、若い頃のように辛みに強くないから、適度の辛さの麻婆豆腐がよい。
話しはガラっと変わって申し訳ないが、
私のテキストの中に架空のCM音声トレーニング集がありました。
その中の一つに麻婆豆腐が登場します。
BGMはアップテンポで流れます。


(店の外に天日干しです)

続きを読む "マーボ豆腐 (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2014年02月03日

最近は(アキヒロ)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

最近の出来事を書きます。
といっても最近目立った出来事は身の回りにおきておらず
いつも乗っている自転車のタイヤの空気が抜けていると思ったら
緩やかにパンクをしていたくらいのことしか大きなことはないのですが…
(それもたいしたことではない)

今は、まもなくFUNETで使用していただくことになる、
動画システムのテンプレートを作成中です。

追悼ビデオを編集するためのもの。
ビデオではないですね。
DVDですかね。
もうDVDの時代も一時ということでしたら、追悼ブルーレイでしょうか。

デジタルの媒体って、名前が定着する頃に
次世代の媒体になってしまうものなのでしょうか。
話がそれそうでしたが、追悼ムービーを
今よりクオリティーの高い状態で簡単に作成できる仕組み。
試行錯誤を重ね皆様に早くご提供できるように進めています。

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

(C)MCプロデュース 2004-2013 All Rights Reserved.