« 2012年07月 | メイン | 2012年09月 »

2012年08月31日

「終活」に思う(工場長こと古家寛)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

人生の最期を自分らしく締めくくるための準備「終活」。
昨今は、一般的な言葉として世間でも使われるようになりました。
世間の人に葬祭関係に関心を持ってもらうことは有難いことです。
また、葬儀社にとっても、如何にして「終活」から自社の葬儀施行に繋げていくか
ということは、大きな関心事です。

続きを読む "「終活」に思う(工場長こと古家寛)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2012年08月30日

神奈川 葬祭ディレクター技能審査受験対策講習会 (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

宮城から帰宅後、一日於いて前泊で向かう見慣れた駅…平塚です。
何度見ても、それなりに都会だわ。


続きを読む "神奈川 葬祭ディレクター技能審査受験対策講習会 (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(1)

2012年08月29日

宮城 葬祭ディレクター技能審査受験対策講習会 (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

岡山の後、一旦自宅へ、そして前泊で宮城県に入る。
今年から事務局が一新、顔合せや打ち合せを兼ねて食事会をしてくださった。
今まで伺ったことがないお店に連れて行ってくださったのだが、
ここが大変素晴らしいレストランであった。
食べログ等では知られているらしいが、こんな田舎の、こんな近所に、こんな店が。
何と3.56でフレンチ・イタリアンのお店。
10年以上伺っている場所だけに、まさに驚きである。
「North pole」という店名だが、そもそもは花の名前であろう。
由来は分からないが、流行のガーデンレストランである。
花の咲く季節に訪れれば感激もひとしおのはず。

続きを読む "宮城 葬祭ディレクター技能審査受験対策講習会 (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2012年08月28日

休みは公園で(工場長こと古家寛)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

お盆は田舎に帰省したのと、子供を連れて公園を巡っていました。
子供にとっては、近所の公園でも小旅行です。
ブランコや芝生の上を走りまわって、楽しそうに遊んでいました。
マンション暮らしにとって、公園は有難い空間です。

続きを読む "休みは公園で(工場長こと古家寛)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2012年08月27日

ココロの信託(工場長こと古家寛)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

りそな銀行が、葬儀費用などを信託で預かったり、
エンディングノートを遺族に届けたりする「心の信託」サービスを展開していると、
ニュースになっていました。

参照:資産承継信託(パッケージ型)ハートトラスト心の信託[りそな銀行]

続きを読む "ココロの信託(工場長こと古家寛)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2012年08月24日

宮崎県で、葬儀接遇研修会がありました(加藤直美)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

宮崎県に伺いました。
大学生の頃に、アルバイトの「歌のお姉さん」の仕事で、
延岡のショッピングセンターに行って以来、
ナント、33年振りの宮崎入りでした。

続きを読む "宮崎県で、葬儀接遇研修会がありました(加藤直美)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:25 | トラックバック(3298)

2012年08月23日

日豊本線「にちりん」で、宮崎へ(加藤直美)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

JR九州には、観光地のネットワークとして、たくさんの列車が走っています。
今まで乗ったものは、九州新幹線800系「さくら」「つばめ」、
特急「ソニック」、特急「あそぼーい」などです。
今回、787系特急電車の「にちりん」に初めて乗りました。
グレーで統一された落ち着いた色合いの列車です。


続きを読む "日豊本線「にちりん」で、宮崎へ(加藤直美)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2012年08月22日

岡山 葬祭ディレクター技能審査受験対策 (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

新幹線で岡山へ向かう途中、名古屋で途中下車、別件の打ち合わせ。
その後、再び新幹線で岡山へ。
こう書くと何やら忙しそうだが、実はちょうど良い。
岡山まで直通というのは、いくら新幹線でも少し長い。
だから途中下車が出来る程度のスケジュールは大歓迎である。

続きを読む "岡山 葬祭ディレクター技能審査受験対策 (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2012年08月21日

埼玉 葬祭ディレクター技能審査受験対策講習会 短縮版  (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

県内から今年受験予定の約20名が参加。
1級受験者は別の講座に参加されるので、今回は2 級受験者のみの参加。
超短縮版だから決して丁寧ではないが、それでも毎年、結構合格しています。
頑張りますねえ。

続きを読む "埼玉 葬祭ディレクター技能審査受験対策講習会 短縮版  (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(1)

2012年08月20日

休日~移動日 (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

四泊五日で秋田・岩手の講習会を終え、一旦地元の埼玉へ帰宅した。
折しも移動日で且つ土曜日、ならば家族で映画を見に行こう。
年間三十本程度は必ず鑑賞しているが、今回は「海猿 BRAEVE HEARTS」。
10年続くシリーズの最新作である。
出演者も随分年を取ったなあというのが正直な感想、まだ続くのだろうか。
お客様が入るなら続くのであろう、なんだかんだ言ったって映画はビジネスだからね。
でも、お約束通り感激しましたよ。

続きを読む "休日~移動日 (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2012年08月17日

岩手 葬祭ディレクター技能審査受験対策講習会  (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

秋田が終了した日の夜、岩手県で翌日の講習会に備えるためと、
別の打ち合わせも兼ねて地元の短角和牛をご馳走になりながら情報交換をした。
秋田市から岩手県の盛岡までは一時間四十分…意外と時間がかかる。
どんなにハードな移動でも、やるべき時にやれるだけの事はこなしておきたい。
この日も秋田での講習会終了後、秋田駅までタクシーで急いでいる時に電話が鳴った。
…まだ終わったばかりなのに…

続きを読む "岩手 葬祭ディレクター技能審査受験対策講習会  (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2012年08月16日

秋田 葬祭ディレクター技能審査受験対策講習会  (井手一男)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

過日、夏の盛り…東北新幹線で秋田へ向かう。
季節としては、春から夏にかけては一つ前にある秋田(但し、秋から冬は一つ先だが)。
さすがに新緑は出しゃばり過ぎたと自覚したらしく深い緑に覆われていた。
気が付けば、いつの間にか蝉の鳴き声も…

続きを読む "秋田 葬祭ディレクター技能審査受験対策講習会  (井手一男)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2012年08月10日

葬祭ディレクター技能審査 対策講座終了(工場長こと古家寛)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

8月5日・6日に、綜合ユニコム株式会社様主催の、
葬祭ディレクター技能審査対策講座が開催されました。
今回は1級のみの開催でしたが、多くの受験者にご参加いただきました。
2日間の集中講座、お疲れ様でした。
そして受験日まであと1ヵ月間、体調管理に気を付けて頑張ってください。

続きを読む "葬祭ディレクター技能審査 対策講座終了(工場長こと古家寛)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 07:00 | トラックバック(3)

2012年08月09日

研修会後に、十和田市内を散策しました(加藤直美)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

青森で接遇研修会が終わった2日目の午後、新幹線までの時間を利用して、
葬儀社様が、十和田市内を案内してくださいました。
まず、お昼にいただいたのが、十和田バラ焼きゼミナールの「バラ焼き」です。
3年前に初めて食べたときには、意味がさっぱり分かりませんでした。
今回、教えていただいたままを書くと、
「大量のタマネギとバラ肉を醤油ベースの甘辛いタレで味を付けて、
鉄板で焼く料理」だそうです。
「バラ焼きのまち十和田」と言って、十和田市内70店舗以上の飲食店が、
このバラ焼きを出しているそうです。美味しかったです!

続きを読む "研修会後に、十和田市内を散策しました(加藤直美)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:23 | トラックバック(0)

2012年08月08日

【終了】2012年9月 葬祭セレモニー司会術[ベーシック講座] & セレモニーアテンダント養成講座

カテゴリー : 最新情報! 最新情報!

○葬祭セレモニー司会術[ベーシック講座](第47回) 詳細情報

本講座は、葬儀司会の初心者から指導担当者、専門の司会業者まで、
すべての葬儀施行実務担当者の方々を対象に、葬儀司会における聞きやすく、
癖のない「進行アナウンス」と「弔電」表現について、巧拙の違いと習得方法を
実践的かつ体系的に学ぶ『総合葬儀司会講座』の第1ステップです。

●葬儀司会経験の浅い方の受講がお奨め

これまでの講座では、クセの少ないキャリアの浅い方が講座中から急速に上達するケースが多くありました。もちろんベテランの方にも、ご自身の振り返りやマンネリ打破、部下育成時の指導ポイント把握の場として、本講座の活用をお奨めします。

●16年間の蓄積を凝縮した講座内容

講座開始(1997年)から16年。伝えるべき原理原則は守りつつ、受講者の要望を取り入れ、成長を促す内容になっています。すでに受講された方も、復習のために、または貴社の新しいスタッフの派遣をご検討いただければ幸いです。

●「家族葬」や「無宗教」の対応力も身につく!

顧客目線でのアドバイス、また「やさしく」「シンプルに」など、高度化する司会者へのリクエストに応えるための知識と表現の基礎力を養成します。

 

開催日時 :2012年9月21日(金・友引前) 9:30~17:00
会場   :飯田橋レインボービル 会議室
      東京都新宿区市谷船河原町11
      TEL.03-3260-4761
定員   :24名(先着順)
参加費  :39,900円(1名様につき)
      (消費税および地方消費税 1,900円含む)
 ※昼食代、テキスト代含む

お問い合わせ・お申し込み先は、
綜合ユニコム株式会社ホームページより

 

○セレモニーアテンダント養成講座(第17回) 詳細情報

葬儀における「接遇サービス」の評価基準がますます高まっています。
とりわけご遺族に代わり参列者に対応する最前線スタッフである
セレモニーアテンダントの行動は、会葬者として地域のさまざまな葬儀ホールを訪れる
地元住民の目に入ることが多く、葬儀施行や葬儀社の評判に影響を及ぼしています。
また、最近の葬儀の小規模化の影響から、ご遺族とのかかわりが密接になるほど、
スタッフの礼儀正しさや細やかな気配りによる接遇行動が、
お客様からの好印象を生み、リピートにつながる大きなカギとなっています。
競合他社よりも質の高い接遇サービスの提供のためには、社員・協力業者に
かかわらず、葬儀施行に携わる全スタッフの接遇スキルの向上が必須といえます。
本講座では、①葬祭接遇の心構えと基本原則、および、②通夜・葬儀の流れの中での
具体行動を学び、葬祭接遇の「意識」と「スキル」を高めてまいります。
貴社の施行クオリティ向上へ、新人社員や現場スタッフの教育・戦力化に
ぜひこの機会をご活用下さいますよう、ここにご案内申し上げます。

開催日時 :2012年9月11日(火・友引前) 10:00~16:30
会場   :葬想空間 葬祭館・スペースアデュー
      東京都台東区下谷1丁目3番10号
      Tel.03-5246-5521
定員   :28名(先着順)
参加費  :39,900円(1名様につき)
      (消費税および地方消費税 1,900円含む)

お問い合わせ・お申し込み先は、
綜合ユニコム株式会社ホームページより

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 12:00 | トラックバック(3)

オリンピックとSNS(工場長こと古家寛)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

ロンドン・オリンピックもいよいよ終盤です。
今回、日本の競泳は凄く良かったですね。
今までの大会で最多の11メダル!
北島選手は今回惜しくもメダルには届きませんでしたが、
負けても貫禄があり、魅力がありました。当にヒーローですね。
2大会連続2冠を達成した際は「国民栄誉賞を」という声もありましたが、
結果的には紫綬褒章(しじゅほうしょう)の受章となりました。
(褒章の名前は、葬祭ディレクター技能審査の範囲ですよ・・・と、
 つい書いてしまいますが。)

続きを読む "オリンピックとSNS(工場長こと古家寛)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:11 | トラックバック(0)

2012年08月07日

青森県で、葬儀接遇研修会がありました(加藤直美)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

3年振りに、青森県に伺いました。
東京駅から乗る予定の東北新幹線のチケットには、
「はやて」と書いてあったので、E2系の普通の新幹線だと思っていました。
ところが、ホームに入線して来たのは、
何と、E5系のエメラルドグリーンでした。
最近は、「はやて」にもE5系が多いそうです。
E2系と比べると、揺れ方は確実に少ないです。
広めの座席間は、足元にスーツケースを置いても気にならない位です。

続きを読む "青森県で、葬儀接遇研修会がありました(加藤直美)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:03 | トラックバック(0)

2012年08月06日

「葬祭接客サービスコンテスト」in東北(加藤直美)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

東北地方の葬儀団体様で、3年目になる接遇コンテストが開催されました。
私は審査員として伺いました。
葬儀スタッフの接遇力アップのためのコンテストです。
3年目にもなると、スタッフ達の研究も随分進み、レベルは上がっています。
毎年続けることで、
確実に「形」という意味でのレベルは上がって行くことでしょう。
しかし・・・

続きを読む "「葬祭接客サービスコンテスト」in東北(加藤直美)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:10 | トラックバック(0)

2012年08月03日

無気力試合に思う(工場長こと古家寛)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

内村航平選手、やりましたね~。
世界選手権三連覇、金メダルを期待されて、
見事に金を取ってくれました。
北京の時に銀メダルだったことも、今となっては、
金メダルを引き立ててくれているように思います。
(残念ながら、競技を見たのは録画なのですが・・・)


続きを読む "無気力試合に思う(工場長こと古家寛)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:30 | トラックバック(0)

2012年08月02日

「虹を架けよう」(加藤直美)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

作詞・作曲 小柴大造  歌 Bikkis(ビッキーズ)
女川から 自転車飛ばして 君が住む 石巻へ
ピーナツバターのサンドイッチを 鞄に詰め込んだなら
そこはもう青春の街
仙石線に 飛び乗ろうよ 息弾ませた 君の横顔の向こうで
光り煌めく 海岸線が いつも僕のお気に入りだった
松島を越えて 塩釜を過ぎれば
仙台は もうすぐそこ目の前
ぼくらを育てた この街に虹を架けよう! ぼくらを育てた この街に虹を架けよう!
七ヶ浜で ひと泳ぎしたなら 荒浜辺りでひと休み
初めてキスした 松林の上に 閖上の花火が見えるよ
名取川 亘理 空港から ぼくらの夢は世界へ広がって行くよ
黄金色の田んぼの畦道を こどもたちが 大きく手を振りながら駆けてく
岩沼を越えて  山元を過ぎれば
福島は もうすぐそこ目の前
ぼくらを育てたこの街に虹を架けよう! ぼくらを育てたこの街に虹を架けよう!

続きを読む "「虹を架けよう」(加藤直美)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:02 | トラックバック(0)

2012年08月01日

「判定」が覆る!?(工場長こと古家寛)

カテゴリー : MCエッセイ 七転八起

ロンドンオリンピック、盛り上がっていますね。
私は、専ら録画で見ています。
注目は総合馬術の佐藤選手でしょうか。曹洞宗の僧侶だそうです。
大本山の「永平寺」(葬祭Dの範囲ですよ~)で修行している時に
オリンピック出場の通知が来たそうです。
日本選手の中でも、特に頑張ってもらいたいと思っていたのですが・・・
競技では、落馬して途中失権となってしまったみたいです。
結果は残念でしたが、お疲れ様でした。

続きを読む "「判定」が覆る!?(工場長こと古家寛)"

投稿者 葬儀司会、葬儀接遇のMCプロデュース : 08:06 | トラックバック(0)

(C)MCプロデュース 2004-2013 All Rights Reserved.